« 生長の家の練成会 | トップページ | 夏休みの過ごし方 »

いいことだらけ

Photo 5月に生命学園の田植えに子ども達と参加した時に頂いた苗。発砲スチロールや陶器の器で田んぼを作って植えてみました。しばらくしたらボウフラがわくのを発見したので、バケツで飼っていためだかを入れてみたら、とっても元気に泳いで嬉しそう・・・?調べてみたら、めだかは食べ過ぎて死ぬことはあっても、えさが少なくて死ぬことはないらしいのです。水の浄化の為にホテイアオイをいれ、これでめだかのえさはやらなくても大丈夫!

元々家の前の道路に路上駐車をされないために、看板をたてるより、緑の方が綺麗だし道行く人も気持ちいいだろうと思って、義父からもらったみかん(柑橘系の種から目がでて少し大きくなった)木や花の鉢を置いていましたが、それにミニ田んぼがくわわって、めだかが泳いでいるのを見ると、何ともの~んびりしたいい気持ちになります。

道行く人の中にはめだかに気付いてくださる人があり、今時めずらしいね~と立ち話もいたします。

めだかはぼうふらを食べられるし、お陰で蚊はでないし、少しですが水があるので涼しい気持ちにもなるし、それらの水やりの為に雨水をためているので、水道代に悩むこともないし、駅のすぐそばなので、きっと誰かをちょこっと楽しい気分にもしているはず!・・・と一人喜んでいます。

|

« 生長の家の練成会 | トップページ | 夏休みの過ごし方 »

環境・エコ」カテゴリの記事

コメント

はい!とっても楽しいのです。我が家の超ミニ畑(家の脇の幅50㎝の隙間?)には一度植えた大葉が毎年芽を出してジャングルになるのですが、そこにもどこからきたのかわからないバッタが夏になるとでてきます。発砲スチロール田んぼには、暑い日には何度も何度も往復して水を運ぶアシナガバチもきます。緑が増えると自然に虫が増えてきますね。自然とはナントも不思議で力一杯だと「るるる・・・涙」してしまいます。花は枯らす、生き物は育てられなかった私だったので、こんな感動でとっても心豊かにして頂いています。

投稿: うっち~ママ | 2006年8月13日 (日) 08時50分

うっちーままさん、エコライフを楽しんでいますね。そういえばめだかを最後に見たのはいつだろうか?記憶がないのでかなり昔です。めだかの他にも
そういえば・・・・あれいなくなったちゃったよねという虫や動物っていっぱいいるんだろうな~
蛍もそうだし、トンボもだでもちょっと意識しただけでまた出会えるのですね。うっちーままのように
自分も人も喜ばしながら楽しくエコして、また蛍やトンボや、バッタにも戻ってきてもらいましょう。

投稿: ミセスプラチナ | 2006年8月10日 (木) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/2970546

この記事へのトラックバック一覧です: いいことだらけ:

« 生長の家の練成会 | トップページ | 夏休みの過ごし方 »