« おくら | トップページ | 多用な日々 »

バザーの準備

Photo_6 生長の家の教区大会で、エコバザーを開催する予定で準備中です。バザーを開催する時に困るのは、「売れ残った品物をどうするか?」これは、保育園の時も役員の悩みの種でした。でも、生長の家は全ての人・物・事に感謝して生きる教えだし、今回のテーマは、「環境」なので、その主旨からはずれたバザーはしたくないのです。残った品物がゴミになるのでは、エコバザーとはいえないですものね。そこで、品物は、残っても子持ちのお母さん達に差し上げる事のできる、子供服か、売れ残ったら持って帰って頂けるモノ(出して下さったご本人が)としてみました。それから、廃油から作った石けん・重曹・手作り雑巾など。

私は、自宅で緑のカーテンとなっている、ふうせんかずらのタネを、使用済み封筒に入れて、簡単な育て方を書いたものを作ってみました。一袋25粒ほど入れて、20袋くらい作れそうです。作っていると緑のカーテンが来年は20倍に増えるような気持ちになって、嬉しくなります。

|

« おくら | トップページ | 多用な日々 »

環境・エコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/3391043

この記事へのトラックバック一覧です: バザーの準備:

« おくら | トップページ | 多用な日々 »