« バザーの準備 | トップページ | 夫を拝む »

多用な日々

「忙しい」と心が亡くなるから、「多用」と言いましょう!と教えて頂いてから、忙しいと言わないように、心がけています。が、気がつくと、とっても忙しそうにしてしまう私。まてまて、楽しもうよ!と語りかけるのでした。

 さて、その多用な今日。午前中は生長の家の日曜学校である生命学園の司会の当番なので、9:00には教化部へ。お昼に終わり、午後からは中高生の誌友会(勉強会)が入っています。そこに参加する盲目の高校生の子を、会場のお宅まで送っていき、ついでに我が家の中学一年の長男も参加しているような(していないで横でゲームをしているような状態)で参加。さらに下の2人も参加させて頂く。(こちらの方が2年生なのに輪読会に参加します。音読は上手だと、親や先生から褒められているので、輪読というと自分からやりたがるのです。我が家で開催している大人の誌友会でもちゃんと本を読むときは参加します。褒めコトバの威力は素晴らしいです)

 その間に私は、子ども会の運動会の打ち合わせの為、小学校へ。打ち合わせ途中で抜けて、子ども達と高校生の子をお迎えにいかないといけないな~と、思っていたら携帯がなり、予定では、誌友会にこれないはずの方が参加され、車で高校生もうちの子達も送ってくださるとの事!なんともありがたい助っ人登場でした~。

 一所懸命やるというのは、歯をくいしばって、目をぎらぎらさせて頑張る事ではなく、もっと自由で心の奥底が喜んでいて、どんな事が起こっても、さらさらと、す~っと全てを受け止めていくことなんだな~。私もそのようにしよう。そういつも自分に言っています。まだできないけど、でも言い続けること、すべてが練習で、しつづけていけば、必ずできる自分になっていくのだ! そうやって、ちょっと多用で、すぐ心が精一杯になってしまう自分に、もう一人の自分が励ましのエールを送っているのです。

|

« バザーの準備 | トップページ | 夫を拝む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/3391371

この記事へのトラックバック一覧です: 多用な日々:

« バザーの準備 | トップページ | 夫を拝む »