« 有松絞り | トップページ | 芸術の秋!  »

私のマイ箸が進化!

Photo_15 自分用のマイ箸は、家にある子ども用箸を携帯していましたが、短いと食べづらい時も多くて、うっかり熱い一人鍋に指がさわってしまったりしていまいます。なので、長く使える使いやすいマイ箸を!と探しておりました。

インターネットで携帯箸をさがすと、4種類ありました。

①プラスチックでネジで半分に別れるもの、400円ちょっと。これが一番安いです。でも、長く使えないだろうという点と、プラスチックは最後は不燃ゴミになるので、土に埋めても永久に残ることを想像して、やめ!

②つぎに、木製でねじで半分の長さにでき、4本の状態で収納する「八四郎」なるもの、これは高価だったのと4本になると日頃から荷物の多い私にはちょっとかさばるで自分には二の足をふみ、主人と私の親に名前と好きな言葉を入れてプレゼントにしました。これで、マイ箸仲間3名拡大!

③スノーピークのは、半分金属製で半分木製。金属部分のふたをあけてそこに木の部分を入れてまたしめるので、(わかりにく説明ですみません)私のようなおっちょこちょいではふたを無くしてしまいそうな気がします。

④モントベルの携帯箸は木の部分をクルっとまわすと金属部部にしまうことができます。

結果、一番簡単、コンパクトなモントベルのにしようと決めたのに、インターネットではどこも売り切れ。なので、妥協してはならぬと、しばらく子ども箸を使っていました。先日やっと、お店に直接聞くという簡単な方法に気がつき、(恥)市内のお店に問い合わせ、他の店の在庫を回して頂いて、やっと、今日、取りに行くことができました。この間、1ヶ月。

箸1膳ごときになんとも回り道のようですが、パッと買わずに、色々調べて考えて、本当に必要なものを買う習慣を自分につけたいと願っているので、自己満足にひたっております。デザートが好きな私は、マイスプーンも(これは以前食べたデザートについていたものですが)一緒に持ち歩いています。

|

« 有松絞り | トップページ | 芸術の秋!  »

環境・エコ」カテゴリの記事

コメント

そのこだわりが好き。私も子供のおあがり?のお箸を使っています。でも10年以上使っているとポッキリ折れるのよね。最後まで使ったあと思うんだけど、そうよね~、残るのよね。私もちゃんとしたのを買わないとなあ。

投稿: ゆき | 2006年11月10日 (金) 23時28分

うっち~ままさんこんばんは。
私はスノーピーク社のを使ってます。
「日本野鳥の会」で買いました。
収納ケース(ケースと言っても化繊の袋ですが)が
いかにもアウトドアっぽくて味気なかったので
友禅柄の折り紙で包んで持ち歩いてます。
食卓に置いても華やかでいい感じですよ。

投稿: sophy | 2006年11月10日 (金) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/4140270

この記事へのトラックバック一覧です: 私のマイ箸が進化!:

« 有松絞り | トップページ | 芸術の秋!  »