« 水に字を書く人に | トップページ | おからこんにゃく »

久しぶりの名古屋駅

先日、久しぶりに名古屋駅にいきました。最近、ヤングミセスの会場を開かれるようになったAさんが「いつも駅の辺では、テイッシュを配っているけれど、あそこで普及誌(生長の家の雑誌)を愛行したらいいですよね~」と。そういえば、このごろ普及誌を知っている人にお渡ししたり、ポストに入れさせて頂くくらいしかしていなかったので、「ではやりましょう!」と二人で一駅JRに乗って名駅へ。40冊ほどを二人で30分くらいでお渡ししました。沢山の人が通られるので、断られる人も沢山で、受け取ってくださる人が少しでも、持っている本はなくなっていきます。もらってもらえても、そうでなくても、ひとりひとり通られる方の幸せを祈らせていただくのだ大事だと教えて頂いていますが、もらってもらえない人が多いということは、その分沢山の人の幸せを祈る事になるのだな~と、もらってもらえない事も良いことだと思えるのでした。愛行をすると、いつもすっきり嬉しい気分になります。

終わってからAさんオススメの和食のお店でランチをしました。魚の粕漬けを販売している所に隣接するお店だったので、日替わり定食をお願いしたら、とてもおいしい魚と野菜のランチでした。肉食を減らそうと思っているとそういうお店にであえるのでしょうか!嬉しい、美味しい、一日を下さったAさんに感謝です。

|

« 水に字を書く人に | トップページ | おからこんにゃく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

手渡し愛行いいですね。しかも、誰かと一緒に人通りの多いところで・・・素敵です

投稿: きょん | 2006年11月11日 (土) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/4126531

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの名古屋駅:

« 水に字を書く人に | トップページ | おからこんにゃく »