« 春一番!? | トップページ | やってしまった・・・ »

飛び込み訪問

このところ数日、3年任期を終える役員さんのかわりに来年度からのお役を引き受けていただこうと、学区内のお子さん宅を訪問する日々でした。

事前に電話でアポイントをとれるお話しでもないので、新米セールスの訪問のように、突然伺います。なので、いらっしゃらなければ、又改めていらっしゃりそうな日を選んで伺う。

中学の執行部の母親役員は3つの学区からそれぞれ2人づつで計6名。その中から2人づつが毎年3年の任期を満了し、入れ替わりとなります。うちの学区は今が交代の時。1人の方が引き受けてくださればよいので、一度にお二人の方に声をお掛けする訳にはいきません。「考えます」とおっしゃると、当然後日改めて伺うことになります。再度訪問して「やっぱりできせん」と言われると、又違う方に・・・というように学区内を放浪するのでございます。

3年間の任期中、中学に子どもが在籍していることが最低条件ですので、来年度入学するお子さんがいらっしゃるか、又は現在在籍していて、その子が卒業するまでに下のお子さんが入学してくる予定の方にしか声をかけてはいけません。

・・・・・・・・何でもやってみて実感するタイプの私。こんなことを、毎年やってくださっている方があったのだなあ~、と何かじわじわ感動がわいてきました。

そしていいひとはいるものです。もう子ども会の役員を4年間やって、来年度はやっと解放されるという方。もう、本当にお役は・・・・とおっしゃりながらも、とうとう、引き受けてくださいました。

ありがとうありがとう!とお礼を言って失礼し、一緒に伺った同じ学区の役員さんと、よかったよかったといつまでも喜びをわかちあいました。

すぐに引き受けてくださる方があったら、きっとこんなに嬉しくなかったかもしれないです。沢山断られたお陰で、引き受けてくれた彼女のありがたみが身にしみました。

だから、って訳じゃないけれど、断ってくれた人にもありがたいな~と思えて幸せです。

一緒にお願いに回った方のねばり強い説得を聞きながら、実は私は結構簡単に、「こりゃ駄目みたいだな~」なんてすぐあきらめてしまっていたので、これは見習うべきだ!と思いました。

「吾れ以外、皆師なり」と子どもの拳法の先生は教えて下さっていますが、ホントです。

何をしていても、沢山のことを教えてくださる人や事が起こってきます。

|

« 春一番!? | トップページ | やってしまった・・・ »

PTA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/5423051

この記事へのトラックバック一覧です: 飛び込み訪問:

« 春一番!? | トップページ | やってしまった・・・ »