« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

エコキュート つけました

長いこと書けていません。物事の良い部分、明るい部分をみることがとても大切だと、いつも教えて頂いているのに、習慣の私は気がつくと、悪いところを治そうとしていたりする。

そういうふうな時は、心の中が複雑すぎて書けなくなるような気がします。

で、書けないそんな間に、あれよあれよと話しが進んで、エコキュート設置の運びとなりました。

同時に、ガスコンロをIHヒーターに変え、オール電化に。

IHヒーターは、3つ口なのですが、1つの口は、オールメタルと言われる、どんな金属の鍋でもOKというもの。これがあると、ステンレスの鍋でなくても、使えるので、家の鍋を有効につかえそうなのですが、いくつもつけると高くなるので、1つだけ。あと2つは、普通のIHにしました。

IHのヒーターひとつにしても色々な種類があるのですね。迷ったのは、3つ目の小さなコンロを、ラジェント?ヒーターにするかどうか。実際に熱くなる、ちょっと昔にあった電熱コイルのついている電気コンロのようなものだそう。のりを焼くとか、網をのせておもちを焼く、時間はかかるけど蚊取り線香に火をつけられる、など従来の炎があってこそできることを、やってくれるらしいのです。

私は、おもちは、トースターで焼くし、実際1つだけ他と違う熱くなり方をすると、うっかりやけどしそうだし、普段、3つ目のコンロでぐつぐつ煮詰めたりしているので、IHの方がいいのでは~♪と思って、めずらしく深く考えずに決めました。

最初から使えなくなるとわかっていたのは、中華鍋。大好きなものなので、廃棄されることなく、嫁にだしたいと願っていたら、いつも我が家のヤングミセスの集いに参加してくださる方がもらってくださって無事嫁入り。バンザ~イ!

IHを使い始めて、いつも使っている麺をゆでるのに便利なアルミ鍋が、使えない事が発覚。15年も使っているので、底がちょっとでこぼこしていて、そういうのはIHはだめらしい・・・でも、これもとっても気に入っているもの。思い切って後輩の子に話したら、「欲しいです」ともらってくれました。Mちゃんありがと~。

マシュマロが焼けない事実に子ども達が愕然としたり、何かを変えるとささいな当たり前がかわるのだな~と、当然のことなのに新しく発見している毎日です。

主人は「今日は何を作ったの?」と聞いてくれるのに、このごろばたばたしていて、ろくな献立を作っていないのです。私が買うものに、駄目と言ったことのないあなたですのに、何て事でしょう。ごめんなさいね~、もう少しお料理がんばります!

| | コメント (5)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »