« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

エコキュートの電気料金

今日「電気料金の使用量のお知らせ」がきました。

エコキュート&オール電化にかえてから丁度1ヶ月!初めてなので、ドキドキです!

使用料は387Kw。料金は8078円でした。 で、先月を見てみると、407Kwで8852円です。

え?オール電化だから、今月ガス料金は0円なので、今月はこれだけ?なのに、先月より安い?先月のガス料金はまだみてないけど、例年4000円くらいはかかっているはず。ということは単純に考えても4000円以上の節約!?・・・・・・・おお~びっくりです。

数年前から環境家計簿をつけているのですが、CO2の排出量と料金は連動しているので、つい料金比較をしてしまいます。

ちなみに5月分を見ると、ガスと電気あわせて、11809円かかっていました。暑くなって扇風機をよく回すようになったから、5月よりは電気を使っているのに、ちょっと感動しています。

本当に節約になるという実証ができたら、裏の町内会長さん宅もつけてくれるかもしれません。楽しみです。

| | コメント (4)

グリーン電力基金

エコに取り組む中で、環境ジャーナリストの枝廣淳子さんの本を参考にさせて頂いています。

中電にグリーン電力基金というのがあります。生長の家でもグリーン電力募金をやっているけれど、それと同じなのか、今ひとつわかっていない私・・・(;^_^A 

グリーン電力証書を購入すると、我が家で使う電力を自然エネルギーでまかなっていることになるそうなのですが、これはそれと同じなのか??w(゜o゜)w

でも、まあ、個人でも申し込み出来るし、寄付したお金は環境教育用の発電設備と太陽光発電設備に投入されるそうですし、月々500円で、少しでも自然エネルギーの普及に貢献できるなら、ちょっと嬉しいのでやってみます。

CO2の排出を相殺して0にする方法が、今はあるのだから、ちょっとくらい高くても、自分の家で使う分くらいは0にしよう~! 

| | コメント (0)

難聴

ヤングミセスの集いに来て下さった先生の息子さんも、左耳が聞こえないのですって。

私は右が聞こえない。一緒ですね~としばし難聴について語り合ってしまいました。

不便だな~と思うのは、電話の時。電話中に横から話しかける家族に「だから私は聞こえんのだって!」と怒鳴っていました。片耳が聞こえないと電話の時、周囲が静かでないと、どちらの言っていることも聞こえにくい。そう言っているのに、すぐ忘れて話しかけてくる母に怒っていました。

あと、誰かの左側にいるとき。内緒話しをするには、内緒話でなくても、くるっと顔をひねって左耳をそちらにむけないと聞こえない。小さい頃からそうしていたので、別に普通だと思っていたけれど、最近は変だとやっと認識して、やらなくなって、すると、結構聞こえない。(;^_^A

本格的に困ると思うようになったのは短大生になってコンパに行ったとき。ざわざわした中で、みんなの会話がよくわからない。「え?」と聞き返せるのも2回まで。それ以上は恥ずかしくて、雰囲気を読んであわせるしかない。コンパって疲れるな~と思ったけれど・・・でも別段難聴のせいだと思わなかったな~。

よく偏頭痛がすると、母が「この子は片耳が聞こえないので神経をつかうんです」と弁護?してくれるので、お母さんって、自分の子なのに人前でかばわんでも、なんて思っていました。

私は繊細だと思ってたけれど、こと耳の事になると鈍いのか、周囲の人に恵まれたのか、不便だと思っても、だから人前に出られないとか思ったことがないのです。

難聴だったので、私の声は大変大きい。はっきり話せる。自分が聞こえづらいから、自然にそうなりました。

聞こえないから、誰かが話をしている時は、目かその人の口をみます。聞き取りやすくなるため。それは、結構相手の方には良い印象を与えるようです。

飲み会の際の対処としては、聞こえないことをちゃんと話して、飲み会の席はとにかく右側にしてもらうようにしています。

先生の息子さんは、「お母さんにはわからない。つらい。どうせなら両方聞こえない方が他の人に障害がよくわかって楽なのに、片耳ではわかってもらえないし、自分から聞こえないといえない」と涙をぽろぽろ流されるそうです。最近、意外と不便だな~と実感してきた私は少しだけわかる。でも、同時に私がいかに楽に、難聴をあまり気にせずに、今まで生きてこられたかもわかりました。

彼は難聴である自分を出せずに、今苦しんでいて、私は難聴はそれほど大問題でなく、もっと他のことが気になって仕方ない。

何が苦しみかは、やはりモノや事にあるのでなく、心にあるのですね。

きっと彼も乗り越えられる、時間がかかっても、乗り越えるまでにかかる道のりが長ければそれはそれだけ、他者への深い優しさになるからそれでもいい。

色々な部分で先生と心がシンクロするお話しで、何故か楽になりました。

ヤングミセスの集いってやっぱりいいなあ~

| | コメント (3)

祈るとき

・・・・・迷うとよく祈っている

目は閉じていて、手も合わせているけれど、

何かをグっと掴んで祈ってる

それを離そうと思うと涙ばっかりでてきます

ナイものはないのだから、涙と一緒に消えてしまえ~!

| | コメント (2)

何とかしなくては、と思うのはやめよう。・・・・そう決めたのに、何となく苦しい

自分が何とかできる立場にいないということは

決まったことに素直に従いなさいということなんですよね

悪くしようと思っている人はひとりもいない、みんな、みんな、よくしようとやっているんだよ

そうあなたはいいました。

わかっているけど、だからって黙っていられない、って思ってた

わかっているけど、何とか出来る貴方は何で何もしないの?って思ってた

そんな風に思う私が間違ってるってことはわかっている

何もしないんじゃなくて、自分のすべきことをしたらいいってわかっている

きっとよくなる、って信じて、待てる貴方はすごい

自分では一所懸命のつもりだったけれど、

実はちっとも素直じゃなかったんだなあと思う

素直に「拝」したいと、そればかり思ってきたつもりなのに

全然してないじゃありませんか、と気付いてボーゼンとしてしまいました

| | コメント (24)

一年過ぎていました・・・(;^_^A

しじみさんやゆきえさんのブログを読ませて頂きながら、

そうか~1年か~!すごいな~なんて思い、ふと私も一年前くらいかな~と

見てみると、私も丁度昨年の今頃ブログを始めたのでした。(笑)

8月2日だから、とっくに過ぎていたのですね。はっはっは。

この一年、自分が書いたことよりも、皆さんのブログにお邪魔することで、人は何て素敵なんだろうと感動し、力を頂けました。

色々な思いも、このブログも、みんなみんな大切な練習だから、味わっていこうと思います。

| | コメント (2)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »