« 運動会 | トップページ | 衣替え »

環境セミナー

応募していた「生長の家の環境セミナー」
参加についての詳細がとどきました

特別ゲストとして、NGO法人 Tubaru Overview代表理事である、写真家の遠藤秀一さんが一泊二日に渡って、講演やワークショップを担当してくださるそうです

遠藤さんといえば、地球温暖化によって世界で最初に海に沈むといわれている国『ツバル』の写真集をだされた方です。

私はこの写真集は買っていないのですが、副総裁 谷口雅宣先生のお話でこのツバルのことを知り、こうなってしまっている原因を作っているのが、自分達だとわかってから、生活を変えたいと願い、行動するようになったので、遠藤さんのお話しは興味深いし、とっても楽しみです。

参加のための通達には

“当日は、遠藤さんと共に、実際に「ツバルへのエコツアー」に参加し、現地を訪れるつもりでご参加下さい。尚ツバルにはコンビニエンスストア等はありません。そのつもりで荷物を準備してきてください”とあります。

わ~  わくわくわくわく・どきどきどきどき・・・・・

麦わら帽子をかぶって、虫かごをもて、タモをもっているスタイルの自分が浮かんでくるが

これはちょっと違う・・・・

海に囲まれた珊瑚礁の島だから、シュノーケルをつけて・・・・まさかの水着?

と、妄想が始まってしまいました

同じ教区から応募レポートを提出した青年に「まず何をもっていく?」と尋ねると、
「う~ん、長靴ですか?」と答えた

・・・・もしかして、私が、潮が満ちてきたら胸まである長靴が必要だといっていたから??

事務局に座っているS氏は、「長靴なんて駄目ですよ。濡れることは大前提で、山登りの靴でも履いていかないと・・・・長靴では破れて水の中を歩くのは危険です」

すっかり、心がツバルに飛んでいる私達

イメージが湧きすぎて、実は東京にいくのだという実感がでてきません。

一日目に、明治神宮と本部を見学したいし、できれば本部近くのノーミートレストランへも行ってみたい。一泊だから、着替えは下着だけにして、資料作成のためにノートPCだけは背負ってなるべく軽装でいこう!と最初は思っていたのですが、

東京だけど、ツバルだからスーツはいらない?ジーパンでいいのだろうか。
ドライヤーなどは勿論もっていかないけれど、コンビニがないということは、家からおやつくらいはもっていらっしゃいという意味?・・・ではないだろうし。

一体私は何をもっていったらいいのでしょうか・・・・・?

ツバルへ行くのに必要なものって・・・・・・?

あ~考えるのも楽しみです

どなたか、こんなの持っていったら?というご意見がありましたら、教えてくださいませ。

|

« 運動会 | トップページ | 衣替え »

生長の家」カテゴリの記事

コメント

ナツカちゃん

>>「つもりで」という参加要項は、
そこからもうすでにセミナーが始まっていますね。
すごい!考えてありますね~。

>>「エコツアー」に行って、現地の人達の
生活をおびやかしてきては、
なんにもならないかな

そう思えるアナタも素晴らしいですぅ~!
このエコツアーの意味をよくわかっていらっしますね~。
あ~私も浮かれてないで(何故か、かなりうかれポンチ状態になっていま~す)しっかり準備いたします。

ゆきえさん

え!?yutaka☆hajime^^さんは危機管理のお仕事なのですか?
だから、あんなに的確なんですね~。納得です。

学園祭で環境問題ですか!!娘さん、素晴らしい活動をされているんですね。それはそれは、い~ですね~。大事なことだし、学園祭らしいテーマだし、ああ、学園祭!懐かしいです。

私が生高連の頃は、優生保護法改正運動の終わり頃だったらしく、「いのちの大切さ」をテーマに、友達に声をかけて有志で展示させていただいたんです。

テーマは違っても、今でも展示活動されているんだな~と嬉しさ倍増です。

yutaka☆hajime^^さんのように、詳しく、正確に報告をお届けできるといいな~。細かいところまでメモをとっていらっしゃるのか、それとも記憶力が抜群でいらっしゃるのか、あの方のレポート力を習得したいうっち~です。

投稿: うっち~まま | 2007年10月25日 (木) 19時55分

ツバルは長女の学園祭の展示で知りました。私は長女に環境問題の重要性を教えてもらったのですよ…。それにしてもどんな研修になるのでしょう。ワクワク、ドキドキですね。感想を楽しみにしておりまっす♪


yutaka★hajime^^讃はさすがに危機管理のプロですね♪

投稿: ゆきえ | 2007年10月25日 (木) 01時27分

すみません...勉強不足でツバルのこと
知りませんでした...。

この記事を読んで、ネットでいろいろと見ました。
もっと環境問題のことは
真剣に考えないとな~と反省。

「つもりで」という参加要項は、
そこからもうすでにセミナーが始まっていますね。
すごい!考えてありますね~。

ワタシもいろいろ考えましたけど、
せめて現地で自分のゴミを出すことがないような
努力をした荷造りをしようと思います。
「エコツアー」に行って、現地の人達の
生活をおびやかしてきては、
なんにもならないかな...と。

また、セミナーの感想いろいろ聞かせてくださいね!

投稿: ナツカ | 2007年10月24日 (水) 22時33分

yutaka☆hajime^^さま

積極的かつ、素晴らしい正当なご意見、大変嬉しいです!

そうですよね。なんといっても飲料水

それから、救急セット、これも大事ですね。日本人は海外にいくと、お腹をこわしやすいと聞きます。
虫さされも必要だと思いますが、虫除けも虫さされも、日本にいる虫用だろうから、ツバルでも使えるのでしょうか。

それから・・・・日差しがきついことはうっかりしておりました。では、まず日焼け防止クリームが欲しいです。
で、マキロンスプレーっと。

マキロンが日焼けによいとは知りませんでした~!驚きです。
日本の品物は「これ専用」という風になりがちですが、実はその内容をよくわかっていたら、色々な薬と兼用できるのかもしれないですね。

ブーツだと、靴下の替えが沢山いるなんて、とってもリアルです(笑)

こうして考えると、事前の楽しみが増えてきますし「本当に必要なもの」も考えられる気がします。

yutaka☆hajime^^讃、心の準備につきあってくださり、ありがとうございます。

投稿: うっち~まま | 2007年10月24日 (水) 22時32分

う~ん…。。。

たぶん、『水』 …。

沖縄と同じで、山がない島嶼だから、治水が悪い…。
しかも、海外での生水は禁物だから、飲料水の確保は不可欠だよ。

あとは、感冒や食あたりなどに対応できる常備薬とか、絆創膏やガーゼや包帯、消毒液や虫さされ薬や綿棒などの救急用品。

それから…。

日差しの強い所での日焼けは、熱傷に近い被害だと思うから、なるべく服装は長袖長ズボンで、通気性の良いもの…。

靴は、ブーツなどの長めで丈夫な素材のもの…、通気性が良くないので、替えの靴下は多めに…。

…と、僕が思いつくのは、こんな感じ…。

余談ですけど、日焼けによる軽い熱傷には、専用の化粧水よりも、マキロンが良く効きます。
だから、薬屋で購入したマキロンを、スプレーボトルに詰め替えて常備すると便利です。

と、まぁ…、ツバルに行くつもりで考えてみました。

^^;

投稿: yutaka★hajime^^ | 2007年10月24日 (水) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運動会 | トップページ | 衣替え »