« 縛ったから縛られている・・・・うっ | トップページ | 自転車にのってどこまでも~ »

集いの派遣に

小さなことに、ひっかかったまま
一昨日夜は青年輪読会

参加された方には私よりもっと大変で、えらいことが起こっていました。

生命の実相は38巻で、最後のページ部分の輪読

12月21日に
「そのまま素直に受けている、拝んで受けている。」という内容の体験談があり

12月27日には、
他を赦さぬことは、「自分の心を赦さぬことである」他の欠点を見つけることは「自分の心」不快で塗りつぶすことである。
「峻厳なる寛容」こそその人の魂の進歩を物語るものである。断ち切るべきは断ち切り、棄てるべきは棄てきり、しかして青天白日のごとくカラリと明朗に心の中に一点の雲もないようでなければならない。

とあります。

この御文章に線をひき、語りながら、彼女の問題について、どう受け止めたらよかろうかと話しているうちに、自分のひっかかりは、いとも小さいことだなあ~。としみじみ思いました。

そして、今日

急遽入ったヤングミセスの集いの派遣
今日参加された方も、職場である人に責められ、たいそうつらそうでした。

その事だけでなく、かなり色々な思いがたまっている様子だったので、練成へ行かれることをお勧めしました。今起こっていることは、自分の立つ位置を変えてみると、少し、視線を話してみると、ありがたいことだとわかることがあるんですよ。生長の家に触れるほどの人は、自分だけで幸せになろうと思っていないから(長い常連の方なので)その相手には今感謝できなくても、誰かを祝福することから始めてもいいんですよ。などとお話しさせて頂きました。そして、講習会が、大いなる愛行の場であることも最後にちょこっと。

話していて、ああ~、そうだったな~。とまたしみじみ思いました。
私はこのごろ、誰かを祝福していただろうか。

問題、と思うとそればっかりがクローズアップして目の前をうろうろするから、その向こうにあるもっと輝いているものが見にくくなっちゃうんですね。

光明実践委員として派遣に行かせていただくことや、会場リーダーとして誌友会や輪読会をさせていただくと、参加された方の問題をとおして
私は答えを頂きます。

自分の言っていることに「そうか~!」と感動したりする。

これは自分が自分の考えを言っているんじゃなくて、聖典に書かれていることを伝えさせて頂くから、「そうか~!」ということになるのですけれど。

で、結局、誰よりも自分が感動して帰ってきたりして・・・・・悩んでいるつもりでいましたが、ああ、私はのんきな幸せものでした。

帰りの電車に乗っている1時間ほどの間、一昨日と今日、参加された方々をお一人お一人、祝福させて頂き、目の前に座られた方も、祝福させて頂きました。

ありがとうございます。

|

« 縛ったから縛られている・・・・うっ | トップページ | 自転車にのってどこまでも~ »

生長の家」カテゴリの記事

コメント

ナツカちゃん

>>ふふっ、ワタシ、バカなことばかり
書いてるでしょ?

楽しかったよ~。GLAYが好きだったんだ~とか、
そんな発見も又タノシ。

>>ワタシ達、もしかしたら血が繋がって
いるのではないかしら?と
思うくらい、思考が似ていますよね(笑)。

きっと、他人じゃないわね~ ( ̄ー+ ̄)
ふふふふふ~。
ブログ更新楽しみにしてま~す。

投稿: うっち~まま | 2007年10月19日 (金) 17時34分

わ~、ワタシのブログも覗いてくださった
んですね!! ありがとうございます☆
しかも、昔の記事から!?
ご丁寧にありがとうございました。

ふふっ、ワタシ、バカなことばかり
書いてるでしょ?

うっち~ままさんの文章は、
誰かの背中をそっと押してあげるような
ステキなコトバだと思いますよ。

ワタシ達、もしかしたら血が繋がって
いるのではないかしら?と
思うくらい、思考が似ていますよね(笑)。

こちらこそ、これからもどうぞ
よろしくお願いします。

さあ、そろそろ自分のブログ書くか...(汗)

投稿: ナツカ | 2007年10月17日 (水) 21時29分

ナツカさん

きゃ~!!早速お越しくださったのですね。
さらに、コメントまで、ありがとうございます。

私もナツカさんのブログにお邪魔してきましたよ。コメントは書けなかったけれど随分昔からず~っと、拝見いたしました。ハイ。かなり、面白かったです。アナタの才能と面白さをあまり知らなかったので、新発見!でした。

それに、ナツカさんの方が書くことは得手でいらっしゃいますね~。私はパッと思ったことをコメントにするのにたいそう時間がかかります。

中学生の頃からナツカさんを知っている+思考が似ているため、何故か他人の気がいたしません。
これからも宜しくお願いします。(^◇^)

投稿: うっち~まま | 2007年10月17日 (水) 20時35分

こんばんは。
早速ブログにお邪魔させていただきました、
大変な人1です(笑)。

先日はありがとうございました。
聖典に書いてあるコトバを一人で読んでも
力をいただき感動するけど、
ああやって誰かを通していただくコトバの方が、
より深く力をいただき感動します。

それって、コトバを発してくださる方の、
愛と光の力がプラスされるからですよね。
すごくステキなことだ~!!

特に、うっち~ままさんのコトバには、
いつも深く感謝しております。

ワタシも愛と光のたくさん込もったコトバを
たくさん発することのできる女性に、
そして家族の実相を素直に拝める
(うっ...修行です...)ように
なりたいです。

ありがとうございます。

投稿: ナツカ | 2007年10月17日 (水) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縛ったから縛られている・・・・うっ | トップページ | 自転車にのってどこまでも~ »