« 全国青年練成会 その2~朝焼け | トップページ | 縛ったから縛られている・・・・うっ »

全国青年練成会 その3

副総裁 谷口雅宣先生は、生長の家の目指す「炭素0運動」のこれからを、はっきりと描いていらっしゃるけれど、
ただ、「こうして、こうして、こうするの~♪」と詳細に私達に指示を与えたいのではないのですね。

1人1人が、受け身の与えられる信仰・活動でなく、自分の内の神様の御心を真剣に聞いて、そこから発する活動を展開していって欲しいと、思っていらっしゃる。

生長の家の教団を守ることが一番ではない。組織が停滞しているように見えようと、環境問題に疑問をもつ人がいて会員が減ろうと、そこはもう副総裁は覚悟の上でいらっしゃる。本当の信仰を世界に伝え、こから環境・資源問題を解決し、世界平和を実現するのだという副総裁の真剣なお気持ちに、鳥肌がたつほど感動しました。

同時にすっごく昔の自分を思い出しました。

谷口雅春先生が、御著書『生命の実相』の中で
「人類が皆生長の家の生き方をするようになったら生長の家などなくてもよい。生長の家の目的は生長の家をなくすことだ。」(皆が光明化されたら、人類光明化をする組織は不要となるから・・・・)という意味の事を書かれていたんです。

中学生で、まだまだ生長の家を疑っていた生意気な私は「普通は自分の団体の会員を増やすことが第一なのに、それが無くなることが目的なんて!生長の家は結構すごい所かもしれない。これは少しは信用してもいいかな~」などと思ったのです。
(偉そうな中学生です・・・一体何様なのだ~!)

このことを思い出して、雅春先生も総裁先生も、副総裁先生も同じでいらっしゃることに、又感動でした。総裁・副総裁を通して伝えられる生長の家の御教えを、正しく理解しながら活動していける信徒であろう!!

理想はどこまでも高く!そして、小さなことからコツコツと(どこかで聞いたような言葉ですが・・笑)を決意して帰って参りました。

|

« 全国青年練成会 その2~朝焼け | トップページ | 縛ったから縛られている・・・・うっ »

生長の家」カテゴリの記事

コメント

全国青年練成会の感動をお伝え下さってありがとうございます。この練成会はとっても大好きな行事だったので参加できなかった事は、とても残念でした。でも、うっち~ままさんがブログを通して詳しくお伝え下さっていたので本当に有難いです。私も大切な事を吸収させて頂きました。これから、神想観を深め、三正行に励みたいと思います。ありがとうございます

投稿: きょん | 2007年11月 7日 (水) 22時52分

yoshim様

きゃ~!!愛知教区の方がこげな所にコメントを・・・あ、ありがとうございます。(≧∇≦)/ (汗)

動揺してしまうのは何故でありましょうか。
ありがとうございます。ありがとうございます。(^人^)

で、yoshimi様は、壮年層でなく、熟年層でいらしたのですね。白鳩会さまはみなさん、お若いな~。歳がわからんです。

卒業しても、地域のお役は終わらないのでばたばたしておりますが、足元から一歩一歩、進んで参りたいと思っています。
どうぞ、宜しくお願いいたします。

投稿: うっち~まま | 2007年10月17日 (水) 16時30分

TAさん

はい!そのように理解しておりま~す。

ただ、私は大変先輩方にお世話をおかけしたので、こんな子ばっかりだと・・・と想像し、さらに今中学生の息子が生意気さかりなので、これ以上生意気な人が増えると・・・あはははは~ちょっと・・困るかも・・・と変なことを考えてしまいました。(汗)

でもTAさんは、そういう部分を想像しないで、生長の家が大好きで大好きで・・という所をにスポットをあててくださったので、何と光明な視点であろうかと嬉しくなりました。
そうです!生長の家が大好きだったから、何があってもやめられなかったんです。

投稿: うっち~まま | 2007年10月17日 (水) 16時07分

遅ればせながら
愛知教区の 壮年層のみならず あなたを 大歓迎!!首を長くして待ってる熟年層も ここに居る事をお忘れなくです (笑)

投稿: yoshimi | 2007年10月17日 (水) 09時19分

 私が「生意気な中学生云々」と書いたのは、うっち~さんがご自身のことを「生意気」と書いておられたので、「うっち~さんのような生長の家のみ教えが大好きで生意気な中学生が出てくるように書かれたら?」というサジェスチョンでありました。

-TA

投稿: TA | 2007年10月17日 (水) 06時44分

TAさん

>>「生意気なことはステキなこと」だと思います。(笑)
TAさんの光明視点(という熟語はあるかしら?)すんばらし~です。(パチパチパチ~拍手!)
誉めて頂いて(ますよね?)ありがとうございます。

>>生意気な中学生が沢山出てくるように、『日時計日記』に書かれたらいいかも!?

これはいいですねえ。生長の家の御教えに魂の引きつけられる中学生達に沢山出てきてもらいたいですもの!

あ、でも、「生意気な」だけはずして「私の希望」欄に書こうかな~(笑)


投稿: うっち~まま | 2007年10月16日 (火) 17時33分

うっち~さん、

>> 中学生で、まだまだ生長の家を疑っていた生意気な私は……(偉そうな中学生です・・・一体何様なのだ~!) <<

「生意気なことはステキなこと」だと思います。(笑)生意気な中学生が沢山出てくるように、『日時計日記』に書かれたらいいかも!?

-TA

投稿: TA | 2007年10月16日 (火) 11時15分

合掌ありがとうございます。
きゃ~、ありがとうございます。法事と生命学園でのぞけないでいたら、書き込みしてくだり、感謝感激です。


いろどりひかる様

ありがとうございます(((´∀`))))
教区が違っても、組織が違っても、ここで言葉を交わしていると、一緒に光明化運動をしているな~と臨場感一杯になります。

青年会も貴重ですが、白鳩会へいくのも、楽しみですねえ。先日、教化部長クラスになられた過去の委員長さんが残されたデータの中に、あった言葉を発見?発掘しました。

「直接手伝うことはしない、そうすると彼らに力がつかないから。(青年会の)でも、私は、あらん限りの愛念を贈ろう。そして、私が自分の場所で精一杯活動することが、彼らを育て、愛することになるのだ」

この言葉を読んだとき、愛されている感動と、このような思いをおくってくださる人々に支えられて青年会はあるのだと感謝しました。(青年会に限らずですけれど)私もこのような先輩になって、愛し、心の世界で後輩をささえていこうと思いました。


ゆきえ様

>>わたくしが、よろこんでうっちーままさんといろどりひかる☆さんを紹介させていただきますわよ♪ それは全国大会かなあ。何処でしょうねえ。

ええっ!又全国大会にでられるのかしら?と、最初思いました、でもきっとあちらこちらに出られるのでしょうねえ~、楽しみです。ふふふ。私自身は、ブログも、ひっそりと、となるべく教区の人にも言わないようにしていたのに、ゆきえさんは「フルオープン!」でいらっしゃるので「それでいいんだ~」と、私もほどけてきます。感謝です!

>>安心して、任せきって、信仰していきましょうね。 生長の家の神様は世界一自由を愛する神様なのかも。神様は自由そのものだもんね。

はい!(^人^)
現象の私は色々思うのですが、こんな素晴らしい姿に人間をお作りくださったことを思うと、喜ばないとソンだわ!!と思わせていただきます。

yutaka☆hajie^^様

yutaka☆hajime^^さんこそ、青年会と白鳩会の架け橋のようですね(笑)

>>ヤングミセスの皆様が、明るさと元気を保ったまま、すんなりと白鳩会へ進学できる事は、教団全体の宝だと思います。

本当に!吾が教区では、会場リーダーをされていた、先輩方が今、白鳩会の事務局長であられたり、事務員さんでいらっしゃいます。心強く、又色々な意味でフォローして頂けて有り難いばかりです。


takeuchi様

そうですね、神想観ですね。色々あった頃から私は如意宝珠観をよくいたします。

そうそう、練成会でいってらしたのですが、12月号の機関紙は生命の実相を読みましょう!がテーマだそうですよ。
どこまでいっても三正行ですね~。

takuchiさんの教区の「みきさん」の環境に関する体験談を伺いました。シーツの真ん中がすり切れた時に、半分に切ってはしどうしを合わせて縫う当たりは「むむっ!おぬしできるな。」という感じで、うちのヤングさんはびっくり&感動の嵐でございました。

ヤングミセスの座談会では、数教区の方が現状をいろいろ話されていましたが、やはり現象に振り回されないこと。去る者追わず、とちょっと違うかな。去ってゆくひとも、必ずいつかは又参画してくれるから、祝福していこう。その時には、諸手をあげて、おかえりなさ~い!と言ってあげられる活動をしていけるといいね、とミセスプラチナさんにご指導頂きました。

色々なことはあっても、向上への道のりなんですね。ただ、それをそれと認めるか、悲しむか、そこがこの世の妙技ですね。
私はすぐ、どっぷり悲しんでしまう。で、その自分を、見てる自分・見てる自分・見てる自分と視線を高くあげていくと・・・・あれ?何で悲しんでいるんだろう~w(゜o゜)wはっはっは!となるんですよね~。

投稿: うっち~まま | 2007年10月15日 (月) 12時00分

うっち~ままさん、お帰りなさい。早速練成の感動をお伝えくださりありがとうございます。全国青年練成はこれで最後になったそうですね。

>1人1人が、受け身の与えられる信仰・活動でなく、自分の内の神様の御心を真剣に聞いて、そこから発する活動を展開していって欲しいと、思っていらっしゃる。

本当にそう思います。なので、その副総裁の御心に沿うにはやはり神想観だ!と思っています。招神歌を唱えることから毎日をスタートするヤングさんを増やしたい。その願いの元で、対策部長としての新体制をスタートさせました。今月はまだ始動させたばかりなので、何かと気が張っていますが。私自身、神想観によって、神様に導いていただきながら精一杯毎日を生きて行きたいと思います。

投稿: takuchi | 2007年10月14日 (日) 22時21分

おぉ!

ここでも早速、白鳩会(壮年層)と、青年会(ヤングミセス)が、素晴らしい交流をしていますね☆^^

こうやって、ヤングミセスの皆様が、明るさと元気を保ったまま、すんなりと白鳩会へ進学できる事は、教団全体の宝だと思います。

皆様、ともに顔晴って下さいませ☆^^

投稿: yutaka★hajime^^ | 2007年10月13日 (土) 09時44分

わたくしが、よろこんでうっちーままさんといろどりひかる☆さんを紹介させていただきますわよ♪ それは全国大会かなあ。何処でしょうねえ。


うっちーママさんの悟りはとても尊い。
きっと今一生懸命生長の家を実行している人は同じ気持ち。
わたしはこの気持ちになれるまでもがきました。でももがいた分だけ、気付いたときの喜びが大きかった。

安心して、任せきって、信仰していきましょうね。 生長の家の神様は世界一自由を愛する神様なのかも。神様は自由そのものだもんね。

投稿: ゆきえ | 2007年10月13日 (土) 01時42分

おかえりなさい!
全国青年練成会のすばらしさと、それを受け止めてきたうっち〜ままさんの純粋さ、ひたむきさに感動しています。
下の記事も深く頷きながら読ませていただきました。

>本当の信仰を世界に伝え、こから環境・資源問題を解決し、世界平和を実現するのだ。。。という副総裁先生のお気持ち、しみじみとありがたいと常に私も感じております。

私自身は高校生の時に、一年ちょっとだけ生高連にいて〜やめてしまって、戻ってきた時は40才だったので白鳩さんだったので〜、うっち〜ままさんはじめ皆さんの青年会の楽しげな様子が少し羨ましくもあります。
でも!白鳩も素晴らしいですよ!
うっち〜ままさんのようなステキな「若い白鳩さん」が、もしもウチの教区にいてくださったら〜と考えただけで、わくわくします。(教区は違うんですけどね)
だから〜きっと白鳩でも楽しくなりますよ!絶対なりますよ!
アナタにどこかの大会か研修でお会いできるかも?と一人で勝手に盛り上がっています。

長くなってしまってすいません。
あ、リンク出来るようになったんですね、ありがとうございます!とっても嬉しいです!

投稿: いろどりひかる☆ | 2007年10月12日 (金) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全国青年練成会 その2~朝焼け | トップページ | 縛ったから縛られている・・・・うっ »