« かぼちゃスープ | トップページ | かぼちゃスープの残りの種おつまみ »

役員決め

昨日は、PTAのクラス役員の決め方について、3つの小学校と中学の母親代表、次期の母親代表達との話し合いでした。

選挙・クジ・クラスみんなであつまって決める、様々ですが。


それぞれの学校の現在のやり方を話して、いろいろ質問しあいます。


子供1人に1回やったら、あとは免除、という方式にしたら、以前の役員経験者が殆ど抜けてしまい、困った。
自分からやりますとはいわないけれど、やってくれと言われたら、自分の子供もお世話になっているのだから、手伝いますよ。という善意のお母さんが、自動的に免除されて残らなくなったそうです。


クラスで集まった場合は、そこで、役員のできない理由をかなり事細かな家庭の事情まで暴露して話し、他のお母さんたちの承諾を過半数えられれば、役員を免除されます。が、これもその事情によっては苦痛になる。
それなら、と、PTA執行部でその事情を聞いて、免除するかどうかを決めることにしたら、今度は、密室で決めるなという人がいる・・・・みなさん、頭を悩ましていらっしゃいました。

又、集まる場にこない人がクジで決まった場合は電話をするのですが、その数日間に電話をとると了承せざるを得ないので、絶対に電話にでてくれない人もいる・・!とか(うっそ~!!)

その他、でるでるでるでる・・・・・・・同じ立場の人相手だから言えることの数々


役員さんたちの苦労話会になってきました。

私はわからないことが多いので、だまっていることが多いのですが、

みなさん、「大変」という雰囲気だったので、やっぱりいたたまれず、意見を言ってみました。


「私はPTAのことは今ひとつわかっていないけれど・・・
いろんなことを言うお母さん、お父さんがいらっしゃる。それぞれの立場としてはごもっともです。

が、役員としては、採用すべきご意見と、意見としては聞いても、左に受け流すべきご意見とを分けて考えた方がいいのではないでしょうか?

前向きなご意見は、採用させていただいたらよいけれど、嘘をついてまでにげようとする人に照準をあわせてその人をなんとかしてくださいなどという発想に基づいた意見だと、役員はやっている人がかわいそう、なものになりますよね。

私達は全然可哀想ではないですよね~。いいひと、前向きに生きている人ばかりじゃないですか。(笑)役員をやったからといって、報酬がもらえるわけでもないけれど、目に見えない所できっと子ども達は背中をみていますよ。子ども達の将来の判断基準にもなっていくのだから、やってもらう人に申し訳ないのでなく、やることはいいこと~!やれる人は素敵~!という気持ちでやりませんか?」

と・・・・・

そうだよね~、私達よく頑張っているよね~。と誉めあい、その後、それぞれの学校が選出の仕方のどこを替えていくかの話しにうつっていきました。

そういいましたが、

色々考えさせられました。あまりはりきって取り組むと、一緒にやっている人に負担がかかり、嫌がられます。今のPTAの会長さんもとっても良い方で意欲的。なので、区の会議で質問を沢山される。すると会議がけっこう延びる。それが嫌がられてしまうのです。

あるPTA会長さんなどは、もう何年もやって、それがわかってきた。会報に書かれた原稿の題名は「可もなく不可もなく・・・」だそうで。やりすぎても、やらなくてもいけないから、と。彼なりの抵抗の気持ちだそうです。

色々ある。色々あるけれど、そんな中でも、一緒にやる人に沢山負担をかけることなく、ちょっと負担をかけて(笑)取り組めることはあるはず。こんなに愛他に励む人達が沢山いらっしゃるのだから。

与えられたフィールドで、できることを楽しんでやっていこう~

|

« かぼちゃスープ | トップページ | かぼちゃスープの残りの種おつまみ »

PTA」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。
これで、コメントを書き込めますね。感謝!(^人^)

投稿: うっち~まま | 2007年11月 8日 (木) 20時01分

うっちーママさん

http://citrusrarara.cocolog-nifty.com/blog/
こっちに移りましたよ。
では☆

投稿: よっしー@神奈川 | 2007年11月 7日 (水) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かぼちゃスープ | トップページ | かぼちゃスープの残りの種おつまみ »