« 環境展にいってきました♪ その1 | トップページ | 環境展にいってきました♪ その3 »

環境展にいってきました♪ その2

環境展 私の気になったor面白かったベスト・・・いくつかな?  

つらつらと、つづきで~す。

これは、「屋上緑化」

50㎝角くらいのトレーに土と植物が入っています。このトレーをならべていく工法なので、施工が簡単で、他の緑化に比べたら価格が安価らしいです。単一の植物なので、後の管理が楽なのと、乾燥にも強いようですね。

Pb150032_2

こんな屋上になります

Pb150029_2

近くでみるとこんな感じ

Pb150030

倉庫の屋根のような所にも施工できるらしい

このような屋上緑化だったら、学校でもやりやすいのかな~と、教化部の屋上を思い出すのでした。

Pb150035さて、これは、スーパーの食品トレーの改良品のようなものです

トレーの下の部分だけ、スーパーのレジの外で、返却してもらうために上の部分が袋状になっています。写真のように、上部だけはずしたら、綺麗なまま殆ど100%回収できるから・・・と。

でも、これは、う~ん、どんなもんだろう・・・・作る時点では、余計にゴミが増えているような気がするし、あくまでリサイクルを前提とする発想だな~と今ひとつ、すっきりしない。

これを応用して、イベントなどでお皿として使う場合に、汚れをぬぐわなくても、フィルムをぺりぺりと外せば、フィルムは可燃ゴミ、皿本体は、綺麗なままリサイクルできる。という発想のものがありました。食べ物の汚れがついたままより回収しやすいのですけれど、そういうイベントになるべくマイ皿で参加して頂き、汚れをぬぐうくらいで持ち帰るのは・・・・みなさんの意識としては、まだ無理なのかなあ~

これは、Pb150042 バイオプラスチックです。

アシモールドのように、紙製、という感じでなく、いかにもプラに見えますし、使い勝手もプラと同じようにできそうです。燃やしても、紙と同程度の炭酸ガス発生量。コンポストに入れてもOKというのはいいけれど、普通のプラと同じようにみえるので、その分別の方が難しいかも・・・・?

規格外のとうもろこしを使用して作るということですが、これから、燃料も穀物で作られるようになったら、規格外だといっても、原料の取り合いが激しくなるのでしょうかねえ。

・・・・・なんか、みてはつっこんでばかりの私です。 f^_^;   

環境に取り組んでいるのは確かですが、その視点が、根本的な発想でなく、対症療法みたいというか、リサイクルして、資源にもどして又作る。という輪の中で、CO2発生量のことは、ちょっと棚にあげられている感じがしたりします。

あまりに長いので、小休止です・・・・つづく~♪

|

« 環境展にいってきました♪ その1 | トップページ | 環境展にいってきました♪ その3 »

環境・エコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 環境展にいってきました♪ その1 | トップページ | 環境展にいってきました♪ その3 »