« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

支えられ~♪ 繋がってるから 頑張れる その2

前のは、長かったので、今度は短く短く・・・・・

今日は、午後から生長の家のヤングミセスの会議でした。会場はツイテルJ子さん宅。

なので、午前中にあれこれ済ませ、明日の遠足のおかずや、夕食の買い物をして家に帰ったのですが、冷蔵庫に買ったものを入れていて気が付きました


キャベツがない・・・・・|||(-_-;)||||||


キャベツ蒸しにしようとベーコンを買ってきたのに・・・・


ああ~、どないしよう~、と思いながら、時間になったので、家の前から電車にのってでかけました。

帰り道に、スーパーあるかなあ・・・確か無かったよなあ・・・う~ん、まっいいか。





会議のあとで、そんな話をしていたら・・・・キャベツ?あるよ、あげるよ~。とツイテルJ子さん。え~!?ホント、何て気前がいいのかしら。それは助かる。とっても助かる。

ありがとう~J子さん。

ということで、我が家では無事、今夜キャベツ蒸しが食べられることとなりました。

・・・・と、蒸している間に、書いています。^m^

J子さん、ありがとう。

こうやって毎日どなたかに助けられているのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

支えられ~♪ 繋がってるから 頑張れる

新年度が始まり、生長の家と子ども会とPTAとの新年度ならではの行事やその準備がめじろおし♪の1ヶ月でした。ああ、もう4月も終わりです。

娘はやっぱりソフト部に入部。うちの中学は県下で1、2位だと聞いていて、年に数回しか休みがないという噂でしたが、これもやっぱり本当らしい・・・。昨年は、野球のクラブチームに入っていたので、「ああ、野球をやるって大変なのね」と知った一年だったのですが、今年はそれ以上らしい雰囲気にドキドキ。

そんなに活発な部活だから、さぞかし部員も沢山いるだろうと思いきや、ハードすぎて、人数が少なく、3年生8名。2年生3名、1年生6名くらいしかいないのですって。

ん?・・・・ということは、3年生が引退したら、そのままスライドしてレギュラー?ということかしらん。

そんな人数で県内で1,2位だというのだから、すごいものだと感動しちゃいました。

だって、中学に入って初めてグローブつけた、なんていう子も、何人もいる訳ですから。

先生がどのように指導され、子ども達が上手になっていくのか、とっても興味津々です。

そうそう、部活動の申込書には、保護者からの一言欄がありました。私はそこに、

「娘はどんなに練習がハードでも努力できると思いますが、親がついていけるか不安です」

などと正直な気持ちを書いてしまいました。(○_○;)

う~んどないしよう・・・・と思ってたんですよねえ。

それが、不思議なことに、

今年の中学のクラスの学級理事さんたち(選挙で選ばれるクラスの役員さん)の中には、以前子ども会の学区役員を一緒に4年間やってくれた友達Kさんや、顔見知りの方が沢山いらっしゃいました。ああ、心強いなあと思っていたら、Kさんの娘さんも同じソフト部に入部されていました。

あれ、今日、書きたかったのは、Kさんへのありがとう!・・・・・のはずが、なんか、なが~いまえふりになってしまいました。

ま、読み流してくださ~い。

Kさんは、私の状況をよく知っていてくださって、部活の時の娘の弁当を、私が多用な時には、娘さんの分と一緒に作るわ!と一昨日、申し出て下さった・・・・・・いやあ、それはさすがに、申し訳ないと、言ったのですが、大丈夫大丈夫!!と力強くおっしゃっていただき・・・・・・結局、お言葉に甘えることになりました。

早速、29日の子ども会総会の日に作ってくださって、とっても、とっても・・・・・助かりました。(≧∇≦)/

彼女にお礼のメールをうったら、Kさんからは「何のこれしき」ですと。(嬉・涙)

私が母代をしているからPTAが身近に感じられるとか、子ども会もしてくれているからだとか、とにかく、いつも誉めてくれる彼女(彼女の方が光明思想だといつも思います)ですが、さらに誉めてくださって・・・・・又もや うるうる。

そして、じわ~っと気が付いた。

私は、つい、自分が自分がと頑張ってしまっていたけど、だから、肩がこるんだな~。

そうじゃないんだな~。

直接執行部として、役につくことはとても出来なくても、「私に何かできることはないかしら」と考えてださる素敵なママさん達は沢山いて、色々な形で、支えてくださる。支えられて、やらせて頂くんだな~。

そんな当たり前のことを、多用に紛れて忘れていたな~。私。

Kさん、ありがとうございます。貴女の讃嘆上手をもっと見習おうと思いま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっしゃる通りです

長男とは、いつもささいな事で言い合いになります。

原因は、私が大人げないこと。(恥)

わかってる。わかっちゃいるけど、彼のユーモアにおちょけ(ふざけるというような意味です)に、ついていけないで、真剣になっちゃうんです。

先日も、事の発端は忘れましたが、車を運転しながら、長男と言い争いとなり、

思わず、

「もう~、なんで、こうやってすぐケンカになるんだろう~!!あなたとは!」と言い放ってしまった。




すると、長男くんは すかさず

「あのねえ、お母さん。ケンカするってことは仲がいいってことなんだよ。ケンカは、話しをするからできるでしょう。話しをまったくしないで、無視してて、会話のない親子だったら、ケンカにもならないんだよ。だから、ケンカできるって幸せなんだよ。ケンカできる親子でよかったねえ~」

・・・・・・・ぷりぷり怒っていたのに、つい吹き出してしまいました。

おっしゃる通りです。長男どの。

参った!降参です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

えらいぞ、す○いら~く

今日は子供二人とす○いら~くで食事をしました。

勿論マイ箸は持参です。

が、今日は、店員さんがもってきてくださった、スプーンやフォークの入ったかごには、いつもの割り箸でなく、普通のおはしが・・・・(嬉)

わ~えらいぞ! す○いら~く。いつからだろう?

当然の方向性なのですが、なんとも嬉しくて

「割り箸じゃあないんですね。素敵ですね」と店員さんに声をかけました。

長男には、「そんなこと言われても、むこうの人が返答に困るじゃないか、恥ずかしい」と言われてしまいましたが、

だって、嬉しかったんだよ。誉めたかったんだもん。

それに、店員さんも、「はい、普通のおはしに変えたんです」とニコッと笑ってくれたよ~。

もうひとつ

帰ろうと、伝票を持って、ドリンクバーの横を通ったら、

いつも紙のティーパックがならんでいる紅茶のコーナー。今日は、葉っぱだけが入れ物に入っているではありませんか。

うんうん。ティーパックの袋は、なくても大丈夫だよね。

小さなひとつひとつ、に拍手を贈りたい気持ちになりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新しいはじまり

あっ・・・・という間に、4月です。

桜の花が入学式まで咲いていてくれるかしら?・・・・と思っていましたが、よくぞもってくれました。サクラさん。前日までは雨と予報されていましたが、無事あがって、娘の中学の入学式をすますことができました。

校長先生も、教務主任も退職&転勤される予定でしたが、そこへ急に公務主任の先生も転任、10年間、中学校を支えてくださった、先生も転任。みんな入れ替わり、そのままいらっしゃる教頭先生は、おおわらわ(とても忙しい)、です。

私も、今週はずっと毎日、中学か子ども会か、町内会か、の行事、さらに、ありがた~い、お弁当作りも今日から始まりました。

こんなに充実しているのに、新たに心理学の講座にも通い始めてしまった私。

すべきことを優先にしなくてはいけないから、やりたいことは後回し、と思ってきた私ですが、やりたいことも大事なんだ、ということがやっと腹に入ってきました。

その講座で話されるカウンセラーとして大事なこと、を聞いていて又もや発見。

ちょっと、つれないなあ・・・と感じるときもあった、私が相談するときの主人の言動は、実はとても的を得ていて、私の為になっていたのだということ。

私は、この逆で、プロのカウンセラーでは絶対やらないこと、のオンパレードをやっていました。(笑)

いやあ・・・プロじゃないからいいんですけどね。

生長の家で何を学んでいるんだい。と自分でつっこみいれましたねえ。


素晴らしいことを学んでいるのに、自分でやらないですませてしまったり、それを脚色したり、ちょっと勝手に変更しちゃったり、そんなことをしているなあ、と思いました。

生長の家では光明化運動をやっているけれど、こうやって心理学の分野でも、まさに光明化している素晴らしい方がいらっしゃるのだなあ・・ということも嬉しかった。

人は皆、誰かを幸せにしたいと願って生きているんだなぁあああ

笑いと涙で2時間半があっという間にすぎて、すっきりして家路につきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »