« 全国大会に | トップページ | 母の日の生命学園・誌友会 »

田植え誌友会

全国大会の感想はまだまだありますが、

まずは田植え誌友会のご報告です。

ええっと、癒されたというか、元気を頂いたというか、ずっと、パソコン使いすぎか?というような疲れ目と頭痛・肩こりに悩まされていたのが、ウソのように爽快になった一日でした。最近は冷えもひどかったのに、それが全然ない、感じないのです。

雅宣先生が森の中のオフィス、を提唱されたのは、こういうことかも・・・などと思うくらい、山間の田んぼ、自然は、空気が美味しくて景色が美しく、そこにいるだけで、活き活きしてきます。


青年、Nさんのお宅のご家族は、おじいちゃん、おばあちゃん、お父様、お母様、お兄さま、奥様、お子様。

機械でやった方が美しく早くできるのに、ご家族総出で、私達に田植えを教えてくださったんですよねえ。感謝感謝です。

Nさんのおおらかな所と、温かい人柄は、この自然とご家族の中で養われたのだと納得でした。




大人と子供、総勢26名ほどで、田植えを終えて、お昼にはカレーまで頂きました。

不思議なのはお天気です。田植えの前に聖経をあげている間は、雨がざーざー降っていたのに、終わって、田んぼへ移動したら雨はやみ、田植えの間は降らず、昼食のためにテント下へ皆が集まったら又雨。午後は大降りになると天気予報で言われていたのに、ソフトボールをしている間はたいして降らないのです。おわって車にのったとたん、ざ~っ・・・・と降り出す。

降ったりやんだりするたびに、「わ~すごい!」と歓声をあげておりました。

久しぶりに自然に触れて、思い出したのですが、独身時代は、お寺へ行って、観音様と何十分でもお話ししていたり、海辺で、波や七色に変化する空をみているのが好きでした。青年会のどなたかにそういう場所に連れて行って頂いては、パワーを補充できていたような気がします。

そういうこと。もう何十年もやってなかったかもしれませんねえ。

すべきことはどんどん増えて多用になる。

けれど、全国大会と、田植えに参加させて頂いてから

同じような環境にいて、周囲がなにも変わっていなくても、それをゆったり楽しくとらえることは、自由自在にできるんだ・・・・・・・って、ことを

あの手この手で教えていただいているようで

ものすご~く多用な雅宣先生や純子先生が、あんなにゆったりした素敵な雰囲気でいらっしゃるでしょう。

それはきっと私にもできるのじゃないかと・・・・・思っちゃうのでした。

|

« 全国大会に | トップページ | 母の日の生命学園・誌友会 »

生長の家」カテゴリの記事

コメント

yutaka☆hajime^^さん

百万運動ですか~・・・・私自身は、その終わり頃に中学生でしたので、よくわかりませんが、ジュニア時代の青年の皆様は、1000部一括していらっしゃる方が地区に何名かいらして、毎週末、神想観後に神誌の愛行をしてましたねえ。
中学生の練成会では、お年玉で、10部一括しま~す。などと決意発表してました。懐かしいなあ~。

そうですか~。お姉さまが雅宣先生とも、純子先生とも。・・・・・熱心に青年会活動をされていたのですねえ。百万運動がどうのという話しは又別かもしれませんが、本当に全てをかけて運動されていた先輩方を思うと、胸が熱くなります。

で、ちょっとミーハーな私は、雅宣先生とお友達のお姉さま、いいなあ・・・と思ってしまう。(笑)

>「あなたの笑顔は素晴らしい。百万ドルの笑顔だ」

ワタクシも、そう思います。happy02


PS:yutaさんの書き込みで、絵文字が入れられることを発見しました。(今頃か!って?)ありがとうございます。
smile

投稿: うっち~まま | 2008年5月11日 (日) 20時27分

追伸、当時の純子先生は、JAL国際線のスチュワーデスで、ある成田~NY線に搭乗していた時に、あるアメリカ人搭乗客に「あなたの笑顔は素晴らしい。百万ドルの笑顔だsign03happy01」と言われていたそうですよ。shineshine

投稿: yutaka★hajime^^ | 2008年5月10日 (土) 20時44分

アハハハ…。happy01

実は…、姉が…、独身時代の純子先生とともに東京で青年会活動をしてて…、雅宣先生も姉の旧知の仲間のお一人だったので…、昔から僕んちでは、先生方の話題が豊富だったのですよ。coldsweats01

しかも、当時、純子先生が東京第一教区の女子部長で、僕の姉が副部長だったものだから…。coldsweats01

実家帰省のたびに、色々聞かされるので、ちょっと困りものです…。happy02

基本的に百万運動時代のことなので、僕に何の関係もありませんが…。confident

投稿: yutaka★hajime^^ | 2008年5月10日 (土) 20時38分

>実は次の狙いは一応定めてあります

す、すごい!そうか~、yutaka☆hajime^^さんは行動派だから大丈夫ですね。
顔晴れ~(●^∀^●)

>『雨降る』
そうなんですか。わ~。嬉しくなっちゃいます。

雅春先生がお越し下さるときは、降らないとか、よく聞いたので、それを思い出して、盛り上がっておりました。

yutaさんは、色々なことをよくご存じですよね。「へぇえ~、ほぉお~(*'o'*)」といつも感心しています。

投稿: うっち~まま | 2008年5月10日 (土) 10時14分

素晴らしい結婚に関するアドバイス、どうもありがとうございます☆
ついつい、引きずりがちで次へのタイミングが下手なのですが、実は次の狙いは一応定めてあります。
顔晴りま~す☆

さて、『雨が降ったり止んだりで、必要な時には降らない♪』っていうのは、この誌友会の縁起が良い証拠なのですよ~。
こういうのを『雨(あま=天)降る(くだる)』っていうのだそうです。
しかも、必要な時には陽が差すので、天照大神が顕れていることの象徴でもあるので、こういう吉事に巡り会えるのは、本当に運の良いことなのですよ☆

マイナスイオンも沢山いただいて、体調も万全で元気溌剌!

素晴らしいご報告、ありがとうございました~。

投稿: yutaka★hajime♪ | 2008年5月 8日 (木) 02時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/20828491

この記事へのトラックバック一覧です: 田植え誌友会:

« 全国大会に | トップページ | 母の日の生命学園・誌友会 »