« え・・・3時間半? | トップページ | 田植え誌友会 »

全国大会に

生長の家青年会の全国大会に行って参りました!

お釈迦様と、悪魔の会話を通して、悪は本来ないのですよと、谷口雅宣先生がブログに書いてくださった数年前

「す、すごい、そうか~、悪はないってこういうことか~」とシビレタ記憶がありますが、

今回は、それを実際に劇にして演じて見せてくださいました。

悪魔の2本のツノと、緑の顔がなんとな~く面白い悪魔さんでしたが、改めて劇として見ると、これまたわかりやすくてよいなあと思いました。

あ、でも最後に悪魔が「体が消えていく~」??みたいな台詞を言ったあと、確か元々のお話しでは、悪魔の仮面がとれて、下から菩薩様のような穏やかなお顔が・・・という結末だったように記憶していたので、あら、あのお顔は出てこなかったわ。(個人的に悪魔役の方の素顔もみたかった)とちょっぴりがっかりしておりました(そもそも元のすじを知らない方は、ゴメンナサイ。気になる方は雅宣先生のブログの下に貼りますので、ご覧くださいね。) 

気になって、帰ってからブログを見直してお話しのすじを確認したら、悪魔の仮面を手にもった菩薩様のようなお顔の方の姿が挿絵のように載っていたのを、私が勝手に記憶の中で、悪魔の顔は仮面で、それを脱ぐと素敵な方だったという結末を作ってしまっていたのでした。

http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue_old/2002/03/214.htmlです。

簡単にもうしますと、私は最悪なんだ、と言っている悪魔くんですが、お釈迦様と話しているうちに、だんだんあれれ??となっていくのです。自分が悪いということがわかるのは、元々善のセンサーを自身がちゃんともっているからで、ということは、そもそも善なんだということ。本来は善い人なのだと気付いていく。

こんなんではわからないかもしれませんが、その気付いていく過程の会話が劇になっておりました。






そして、メインのお話し

副総裁の御講話は、今の私のテーマ、楽しむこと。笑わせることなど、に繋がる所が印象に残りました。

烏のフンひとつみても、「ああ、汚い烏のフンだ」と意味を優先させてみるとそれで終わりだけれど、「ああ面白い形だなあ」などと感覚を働かせてみてみると、違う形の写真を何枚も撮ってみたり、他の人にそれをみせて、何にみえるか話してみたり、楽しむことができるようになるんですねえ。

真面目が取り柄の私ですが、面白く、楽しく、受け止めることを、具体的に教えて頂けて、まさに、ベストタイミングです。先生。

同じことをしていても、同じものを見ていても・・・・・違うんですものねえ。



まだまだ色々ありますが、明日は田植え誌友会に参加させていただく日なので、今日はこの辺にさせていただきます。




個人的には、久しぶりに、教区の引率係をお手伝いさせて頂いたのに、体調最悪で、会場でもどなたかに会いに行く余裕もなく、ふらふらですごした一日でしたが、帰ってきたら「無事に何事もなく帰れて、よかったな~♪」と心温かくなり、とっても、幸せ。

主人にマッサージして頂いて、バタンキューでした。

|

« え・・・3時間半? | トップページ | 田植え誌友会 »

生長の家」カテゴリの記事

コメント

きょんさん

ようこそ!コメントありがとうございます。嬉しいです。

でも、全然完璧とは言い難いですよ。私の場合・・・。(;^_^A

全国大会の御講話なんて、きょんさんのブログ読んで、「おお~!そうそう、そうでした」とうなずいていましたもの。きょんさんが、書くことを苦手だと思っていらっしゃったことの方が意外だったな~。
私、きょんさんの文章大好きです。細やかな、日々の雰囲気が伝わってきて・・・・そして何より誠実な姿勢が伝わってくるから心地よいです♪


私は、書くことは嫌いじゃないし、小学5年生から日記はつけていたのですけれど、実は、ジュニア友の会をやっていても、明るい点のみを書く、ということに抵抗があったのです。それは偽善者のような気がしてました。それで、思うことを正直に全部書いていたのですが「駄目な点を直す」という見方をするクセがあるために、当然書いているとよけいに駄目な所が心の中でクローズアップされて「駄目だ~」から抜け出せないんですよねえ。そして、落ち込む。(笑)

それを何度も繰り返し、さらに、御教えを深く学ぶにつれて、もっとこうありたいとか、自分や他の人への讃嘆、理想の姿などを書く日記へと変わっていきました。

子育てで、日記は頓挫してしまったので、ブログに書くようになって、その日記の続きを書いている気分になっています。

自分の子供にさえ(子供だから?)、うまく表現できずに、感情もろだしでぶつけてしまう自分から卒業したい、もっと、相手に伝えられる表現のできる人になりたいですねえ。

副総裁先生のブログを読むようになってからよけいにかな~。清超先生も最初はすご~く難しい御文章を書かれていたけれど、どんどん分かりやすい表現をされるようになられたように思うのです。副総裁も、そうですよね。それって、皆に分かりやすくと思う愛からだと思うし、その愛を実行にうつされて、すごく努力されているのを感じます。

その何十分の1でも、私も努力しよう~!って、つい燃え上がってしまう。(;^_^A


実際は、いつも、日々の出来事と自分の思いがあふれてしまって、頭の中はぐちゃぐちゃになっているので、ここで書くときに、なるべく短く(でも長いけど)伝えたいことに的を絞ろう、とは心がけるのですけれど。


すぐ燃えてしまって、力ばっかりはいっちゃうから、きょんさんのおっしゃるように、

>ただ喜びの発信を楽な気持ちですればいいんだなぁって

これでいいんですよね~。

そう、楽しもう、と自分に言い聞かせるのでした。

きゃ~、長久手ゴメンナサイ。

投稿: うっち~まま | 2008年5月12日 (月) 21時53分

行事参加後にうっち~ままさんのブログを開けば、必ずその時に聞いた講話がそのまま完璧に伝えてありますよね。その才能の素晴らしさに感動です。
私もたくさんメモって全身で聞いているにもかかわらず文章立てようとすると上手くいかない!?こんな私もブログに書いて見ましたが、真象・偽象と意味優先・感覚優先と右脳・左脳が自分の中で一つになってしまっていて人にそのまま伝えるって難しいなぁと思いました。何事もレッスンでめげずにがんばります!
うっち~ままさんにお会いできなかった事は残念でしたが、あの感動を一緒に共有出来た事は大変嬉しく思います。素晴らしかったですよね。私、ブログやめてしまおうかな・・・って何度も考えるほど苦手意識がありました。でも、雅宣先生のご講話を聞いて、ただ喜びの発信を楽な気持ちですればいいんだなぁって、肩の荷がおりた気がしました。お陰で今は、大変楽しく書けてます。
よかった~
何だか、変なコメントになってしまいました。ごめんなさい~

投稿: きょん | 2008年5月12日 (月) 21時25分

>“天然”という楽しいオーラ

そうなんですか??、まぁあ~(((´∀`))))
そうだったらとっても嬉しいです。そうなりたいと思っていましたもの!

長男と出会って、14年と半年・・・・「お母さんは冗談通じない」とか「お母さんはユーモアがわからん」などのお言葉、けっこうこたえました。

あ、とうとう息子にも気が付かれてしまったか・・・・と。  (○_○;)


楽しむことを教えてくれるために、彼は私のお腹に宿ってくれたのだな~と思います。


わし@琉球さんも、みているだけで楽しい方ですよねぇ♪。
セミナーの時、みんなを楽しませる為に(いえいえ本気で考えて用意されたんですよね。それが又素晴らしいのですが)あれだけの荷物を持って、衣装を着て、沖縄から・・・と思ったら、涙がでました。
大真面目だけど、面白い。サービス精神てんこ盛りに。(笑)


>「光の選士」
はい!相愛会と白鳩会に行っても、互いにハリキッテ参りましょう(^人^)

投稿: うっち~まま | 2008年5月10日 (土) 10時32分

お久しぶりです☆うっち~ままさん♪
当日は会場を色んな意味でかけずりまわって、久々のオフ会を楽しんでいましたが、うっち~ままさんだけはお見かけすることができなかったので、どうしたのかなぁと思っていたら体調不良だったんですね。
しかし結果的にはたくさんの得るものがあったようでイイ演出になったようですね(笑)

真面目が取り柄…うっち~ままさんはお気づきじゃないのかもしれませんが、それが“天然”という楽しいオーラをかもし出しているので、それって結局「本人が知らず知らずのうちに楽しんでいる」ってことになりませんか(笑)私はうっち~ままさんのその楽しいオーラが大好きですよ♪

もう全国行事も限られてきてまたお会いする機会があるかどうか分かりませんが、お互いに「光の選士」(笑)として明るく楽しい情報を発信していきましょう!\(^o^)/

投稿: わし@琉球 | 2008年5月 8日 (木) 20時25分

ナツカちゃん!

きゃ~!お久しぶりです。
そうなのよ。楽しいのよ。ん?違う、楽しむのよ。なんかね、答えを頂いたみたいなの。

きっと、新しい自分がでてくるよ。元々もっていた部分なのだろうけれど、奥深くにしまってあったのよねえ・・・。えっさほいさと、掘り出すのです。

そうそう、9日輪読会です。ツイてるJ子さん、派遣講師。いらっしゃいませんか?教義の誌友会のあと、ちょこっとお楽しみに、絵手紙か、何かできないかな~なんて、思っています。

投稿: うっち~まま | 2008年5月 7日 (水) 22時50分

お帰りなさい!!
...ってかご無沙汰しています(汗)

全国大会か~。
大切な人の命日の時期になってからは、
行けていないので、
もう10年は参加していないな~。
す...すみません。

なんでも「面白い」と捉えることは、
うっち~さんに似ているワタシにも
足りないことだな~。
「楽しい!楽しい!」って言ってればいいのに、
それがなかなか出来なくて。

そんなことをちょうど考えていた時だったので、
「おお、全国大会でそんなお話が
あったのね~」と思ってコメントしました。

絵を描いたり和歌を作ったりする誌友会!
楽しそう~☆

投稿: ナツカ | 2008年5月 7日 (水) 22時37分

yutaka☆hajime^^さん

そうだったんです・・・・はた目からみて、わからなかったのなら良かったです。
昔は、すべてまるわかりだったらしいので、私も進歩しましたわ~。

>あらあら、さりげなく、お熱いですなぁ…。

いいでしょ~。yutaさんも、積極的にプロポーズして、結婚しましょう! 男性は、自分からプロポーズできるから簡単ですよん。

私が尊敬する、某教区の教化部長S先生は、結婚すると決めたのが先で、「この女性!」と思う人に、プロポーズ。駄目なら半身ではなかったのだから次へ。というふうにして、結婚されました。

あ、主人も、私が断ったら、次の人、のつもりだったそうですし・・・・・昔聞いた講話では、結婚式をあげられたらその人は半身、途中で駄目になったら違っていたということなんだから、とにかく縁談をすすめたらいいんだ、なんてすごいことをおっしゃっていました。でもけっこうその通りだと思っています・・(笑)

・・・・・愛知でも結婚活動対策部を発足したいうっち~でした。

お父様のお墓参り。いいですねえ。喜ばれますねえ。ええ息子さんですね。

TAさん

ただいま~!!

雰囲気ですか~。私自身がへろへろだったのと、15年ぶりに、教区のお手伝いをしていたので、ここ数年のように「集中!!!」という感じではありませんで、大会が変わったというより、私の状況がいつもと違うことについていってない・・・・という感じでした。

でも、親子室がいくつもとれていたので、お子様を連れていらっしゃったヤングさんは喜んでみえましたよ。それに、会場が満員なのは、と~っても雰囲気が良かったです。席がない~!(≧∇≦)/ (嬉)

青年会の歴史を振り返るビデオの上映は、愛念を沢山感じ、懐かしく、引き継がれてきた歴史に熱くなりました。

雅宣先生の御講話では、新しいタイプの誌友会を、「物事の真像をとらえて共有する場」と説明されました。絵を描いたり、和歌を作ったりすることは、自分が表現者となって、見たり聞いたりしたもの(対象)を作品として客観的に作品にする(表現)こと。求道と伝道にも置き換えられましたね。表現しないことは、伝道しないで求道だけしている・・・・それはありえませんものね。

そうそう、ブログも、表現のひとつ。つまり、伝道になると言われました。こうやって書いていることで、伝道していることになるのなら、嬉しいなあ・・・と思ったうっち~です。

技能や芸術的感覚を生かした誌友会がどのような意味があるのか、をお話ししてくださったのですねえ。(と今頃気付く・・・)

右脳と左脳にも置き換えて話されて、丁寧に色々な表現を使って伝えて下さることに、じ~~んとしました。

あ、いけない。
雰囲気じゃなくて、感想ですね。・・・・(;^_^A 

投稿: うっち~まま | 2008年5月 7日 (水) 20時45分

 うっち~さん、お帰りなさい。昨年までと趣向ががらっと変わったと思いますが、雰囲気などはいかがでしたか? 特にそんなに変わっていませんでしたか?
 私は昭和63年に愛知県の皆さんと一緒に全国大会に参加して以来、20年ぶりに全国大会に参加しない5月を過ごしています。といってもこちらのペースに完全に入っているので特に違和感はないのですが、先生や皆さんのブログ等を拝見していると「全国大会の季節なんだなぁ」と思い出します。

-TA

投稿: TA | 2008年5月 6日 (火) 05時16分

>>…体調最悪で、会場でもどなたかに会いに行く余裕もなく…

えっ! そうだったの?
いつもの明るいヤング讃にしか見えませんでしたよ。


>>主人にマッサージして頂いて、バタンキューでした。

あらあら、さりげなく、お熱いですなぁ…。


田植え誌友会??
面白そう…。
僕の明日(って、もう今日だけど…)は、父に会いに御殿場へ墓参りに行きます。

投稿: yutaka★hajime♪ | 2008年5月 5日 (月) 03時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/20768075

この記事へのトラックバック一覧です: 全国大会に:

« え・・・3時間半? | トップページ | 田植え誌友会 »