« 誕生日 | トップページ | 名古屋市様 »

生命学園研修会の感想♪

13、14日は、生命学園研修会で

13日のみ司会をさせていただきました。


多湖先生が「白鳩の壮年層を増やすには、生命学園をするといいですよ!」とアドバイスされ、本当に生命学園を開催したら、沢山のお子さんと、親御さんがあつまって、本当に壮年層も増えてしまった!というお話しが印象的でした。

ともすると、相・白・青が先で、それ以外のこと、と生命学園は扱われがちだったし、青年会の中でも、青少年練成会は一部の学生と育成指導部がやるもの、みたいな雰囲気があり、そうではない!もう皆がやらなくては、と言ってきた(つもりの)私は、育成は、かかわるだれもが全員やるのだというお言葉に、うれしくて涙がでてしまいました。

10年先を描く。

青年会で、青少年練成を主力としたら、彼らのためにやっているつもりでも、青年が育つし、(子どものためにとやっているつもりで、母が一番育てられるのと同じですね)、地元での誌友会と練成会の繰り返しで、交流をしていったら、地元でも教区でも、必ず後を継いでくれる人がでてきますよね。

後継者育成というのは、足りない時にするものでなく、どの世界でも、自分がその立場になった瞬間から、次の人を世代を育てていくんのだということを、私は青年会で教えていただきましたが、子ども会にいても、PTAをしていても、やはり、同じなのだと思います。

ここのところ、思ったことをうまく文章にできず、ブログもかけないでいましたが、ちょこっとずつでも、書くことにいたしましょう。

|

« 誕生日 | トップページ | 名古屋市様 »

生長の家」カテゴリの記事

コメント

takeuchiさん

ははは、我が家の子達もです。朝の朝礼が嫌なのかなあ・・・座っているのが苦痛らしく、なかなか、でした。
幼児の頃は、長男をあまりにもしかりすぎて、自分が疲れ、お休みした年もあったくらいです。

でも、先生方の子供への接し方をみていると、教えて頂くことが多くて、子ども達も、イベント系の行事だと燃えるので、だましだまし、続けていると、やはりいいなあ・・・と思うことも沢山ありましてね。

私は何年も前からスタッフなのですが、青年会の行事や、子ども会、PTA云々で、なかなか行けなくって・・・でも、先生方はゆったり構えてくださるので、行けたときは精一杯お役に立とうというところで、続けてこられました。

気持ち的に、自分がひっぱらないと、と思わなくてよい、楽になれる懐が深い場所です。

投稿: うっち~まま | 2008年9月26日 (金) 09時03分

生命学園、今まで、子供たちがあまり好んで行かなかったので、関わることが少なかったですが、私たち現役母にもお手伝いを求めてくださっています。やっぱり生命学園から連携していくことって大事だなあと思います。各教区それぞれ抱えている事情もちがうと思いますが、開拓分野ではあるかもしれませんよね。

投稿: takeuchi | 2008年9月25日 (木) 16時32分

シコク嫁様

>年に2回の青少年練成会だけでなく、対策部員は毎月の生命学園のお手伝いに関わっていく・・これが大事ではないかと・・・

す、すばらし~(≧∇≦)
そうですよね。そうやって、色々な役職とリンクするのって、いいですよね。

私は、子供がまだ二人小学生でお世話になっているので、運営にも携わっていますが、中学3年の長男も、ジュニアの活動とともに、手伝ってくれるし、彼がいるから、ジュニアの他の子も来てくれます。主人も、さらに青年会の子も、きてくれます。

私が白鳩になって、我が家は相・白・青・生(子供?)とそろった訳ですが、一同に出席できるのが、生命学園です。色々な世代、組織の人が、ここでつながれるのって素敵だと思います。

愛知の青少年練成会もこれから今までになかった変化がやってくると思いますが、シコク嫁様の教区も、きっと、さらに素晴らしいことになりますよね~。(((´∀`))))


投稿: うっち~まま | 2008年9月22日 (月) 23時48分

そうなんです!うちの教区は小学生練成会は相白が中心になって教区一斉に取り組んでおります。
そして私は白鳩の壮年層対策部と青少年育成の担当なのであります。
>>「白鳩の壮年層を増やすには、生命学園をするといいですよ!」という多湖先生のお言葉、ちょうど、考えていたところでした!
年に2回の青少年練成会だけでなく、対策部員は毎月の生命学園のお手伝いに関わっていく・・これが大事ではないかと。(まずは来月の会議に掛けてみてから、なんですけどね)
なんと嬉しいタイムリ〜な話題だったことでしょう、ありがとうね、うっち〜さん!

投稿: シコク嫁 | 2008年9月22日 (月) 22時21分

うっち~まま姉さんへ
大変です、9月12日から実兄が家出をしてしまい行方不明になってしまいました。
なお、詳細は私のブログを見て下さい。

投稿: 浦井 智 | 2008年9月18日 (木) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/23824734

この記事へのトラックバック一覧です: 生命学園研修会の感想♪:

« 誕生日 | トップページ | 名古屋市様 »