« あいち森と緑づくり税 | トップページ | 勝った勝った! »

100名の人を祝福しましょう

元気のない友達をみると、気になって、何も躊躇せずさっと連絡をとる、素敵な友人がいます。

・・・・その姿をみて、じ~んと感動するととともに、

私は近頃、どこまで踏み込んだらいいのかな~、かえって嫌かも~などと思って、立ち止まることが多いなあと反省していました。

それが一昨日。





今日、若い白鳩の学習会に参加させて頂いたら、

100名の方を祝福する、用紙を頂きました。誘う訳でも、電話をかける訳でもない。ただ、祝福するのです。



ああ、これだったなあ・・・!!と思い出しました。(またもや忘れていたわっ!)



まずは近い人から、と主人、家族、親族を書いたら、あっという間に、半分近くになりました。

これだけでも、かなり幸せな気分になりました。




さあ、さらに、一緒に役員をやっている方々、学校の先生、子どものお友達、笑顔を浮かべながら、気になるお友達の名前も書きましょう。



神の子○○さん、あなたが、より一層幸福に、活き活きと、毎日を過ごされますことに、感謝申し上げます。

|

« あいち森と緑づくり税 | トップページ | 勝った勝った! »

コメント

シコク嫁様

どうぞどうぞ~♪
茨城から来た祝福の波が、愛知を通って、熊本へ~ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿

いいですねえ。日本横断(縦断?)です!

投稿: うっち~まま | 2008年12月19日 (金) 22時33分

おおお、これは素晴らしい〜真似させて!
皆様もコメントも素晴らしくありがたいです。次回の教区一斉若鳩に提案してみようっと。

投稿: シコク嫁 | 2008年12月18日 (木) 11時30分

TAさん

オホホホホ。私は、初めての所ではおとなしいんですのよ。慣れるのに、たっっぷり時間がかかる人でもございます・・・^m^

>女子やヤングの見真会はもちろん、花のつどい、ヤングの集いの派遣さえも行ったことがないのです

それは、意外です。是非、壮年層の講演会や白鳩にお越し頂きたいですねえ。

これからは、地元での活動になっていきますが、きっと、いつか実現しますよね。

投稿: うっち~まま | 2008年12月17日 (水) 23時07分

うっち~さん、

>> 白鳩会で、ですが、入れて頂いたばかりの私は、そのパワーに圧倒されております )^o^(
<<

 さすがのうっち~さんでも圧倒されますか……。こちらに来る前に一度だけ、首都圏の教区の壮年層講演会に招かれて伺ったことがあります。会場一杯に集まった参加者の熱気と、その後、公開で質疑応答の時間まであって真剣な質問の連続に冷や汗をかいたことがあります。私は女子やヤングの見真会はもちろん、花のつどい、ヤングの集いの派遣さえも行ったことがないのです。でも、そのうちうっち~さんもすぐに「白鳩会の顔」になられることでしょう。

-TA

投稿: TA | 2008年12月15日 (月) 02時48分

Sophyさん

まあ! 茨城ではもう実行されていますか。

では、それを聞いて、こちらもやろうということになったのかもしれませんね。

そういえば、青年会では、もう何年前か、忘れましたが、いつも常備する祈りの手帳(のようなモノ)に、書いていました。

今回は、教区あげてではなく、白鳩会で、ですが、入れて頂いたばかりの私は、そのパワーに圧倒されております )^o^(

yutaka☆haijme^^様

>毎朝の神想観で、お一人お一人ていねいに祝福されると良いです

それは、素晴らしいですね。
素敵なご提案、ありがとうございます。

朝ではないのですけど、今は如意宝珠観ばっかりですので、父母、家族、の次に、毎日何名かずつ、お名前を呼ばせて頂きま~す。

投稿: うっち~まま | 2008年12月14日 (日) 13時45分

素晴らしいsign03
うっち~ままさまは、そのままで優しさいっぱいの日本女性ですよsign03heart04

その用紙にアップした方々を毎朝の神想観で、お一人お一人ていねいに祝福されると良いです。sun
すると、その方々に受け入れていただける自分になります。
祈りのチカラで神意が吾が内に流れ入り、そういう自分に自然となります。
そのままで神の子の素晴らしさが、表面化すろのでしょう・・・。

すると、総ての人々に対する優しさの表現力がアップし、それが自然に受け入れられる場面が増えてきます。

そして、しばらく経つと、誰に対してでも、自然に声をかけられるようになり、その内容が相手にとって喜ばしい内容であるようになります。

総ての方々が、うっち~ままさまに声をかけていただきたくなるようですよ。good

僕のプチ体験です。happy02

投稿: yutaka★hajime^^ | 2008年12月13日 (土) 06時21分

あらhappy01
四年前、わが教区に赴任された教化部長のN先生が真っ先に「やりましょう」と仰ったこと。それが「100名祝福の祈り」でした。1000人が100名を祝福すると1000×100=10万ということで、教区を祝福で“充満”させようって。
今でもみなさんやってます。100名じゃきかなくて200、300となさっている方もいますよ。
100名祝福の祈りが浸透するにつれ教区がとても明るくエネルギーに満ちてきました。体験もたくさん出てますよwink

投稿: sophy | 2008年12月12日 (金) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/26138617

この記事へのトラックバック一覧です: 100名の人を祝福しましょう:

« あいち森と緑づくり税 | トップページ | 勝った勝った! »