« 不思議な出会いでした | トップページ | 100名の人を祝福しましょう »

あいち森と緑づくり税

素敵な取り組みです。

愛知県の、「あいち森と緑づくり税」

年間で給与所得者1名につき、500円、課税され

それを、


「森林整備事業」

手入れ不足の人工林を、健全な森林に誘導していこうというもの。手入れできていない森の間伐を行ったり、技術者を養成する。


「里山林整備事業」

里山林の保全活用を後押しして、体験や学習の場など、各地域のニーズを生かしてモデル的な整備をする。


「都市緑化事業」

市町村やNPO団体が行う活動への支援。環境学習講座、ビオトープ整備や、森林作業体験、緑のカーテンを用いた環境学習など。それにそれに、愛知県産木材を使用した、机と椅子を公立小中学校に設置する。



そうです。・・・・・・いいなあ。なつかしいなあ。机や椅子が木になったらいいですねえ。

環境への取り組みは、一部だけではなかなかうまくいかないので、リサイクルしたら、それをまた使う所が必要で、リングのようにまわっていくことが大事、といいますが、こうやって費用をだすと県民の皆さんも、私も、意識が向上すると思うんですよねえ。


知事の神田真秋さんがおっしゃるに、

「森や緑を県民共有の資産」として明確に位置づけ、県民、NPO、行政などが、協働・連携して森や緑の整備、保全に取り組み、次世代に引き継いでいく必要があります。」

そうだそうだ~! 協働・連携、いいコトバですねえ。次世代に引き継ぐ、そうです。その通りです。

と・・・・・・・・広報あいち(初めてみました。初めて発行されたのかしら?)を見て、ひとり大いに盛り上がるうっち~でした。



雅宣先生がおっしゃっていましたが、どこにお金を預けるか、も大事で、金利のことだけでなく、預けている所がどんな事業に取り組んでいるか、を知ること。すると、間接的に環境に配慮している企業を応援することにのなる、そう聞いていますので、この広報を読んで、2月10日に発行される、あいち県民債を買おうかな~、と思ったりするのでした。

|

« 不思議な出会いでした | トップページ | 100名の人を祝福しましょう »

環境・エコ」カテゴリの記事

コメント

Mr.BiGFL@様

>愛知県民の皆さんはなかなか堅実に政治家を選んでいますね。

そうですね。そういうことになるのですねえ。
素晴らしいなあ、愛知県民。
お褒め頂いてありがとうございます!(∂∂)♪

それから、温かいお言葉ありがとうございます。
Mr.BiGFL@様は相手を活かす言葉を使われますねえ・・・無理矢理後ろから押すんでなくて、ポンポンと、肩をたたいてくださるような。

私も、そういう言葉を贈れるようにしよう!と思っています。感謝です。

投稿: うっち~まま | 2008年12月11日 (木) 11時35分

愛知県民の皆さんはなかなか堅実に政治家を選んでいますね。知事の力ばかりではないでしょうが、素晴らしい取り組みですね。愛知万博を成功させただけのことはあります。


復活(?)心から嬉しく思っています(^^)

投稿: Mr.BiGFL@ | 2008年12月10日 (水) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/26053369

この記事へのトラックバック一覧です: あいち森と緑づくり税:

« 不思議な出会いでした | トップページ | 100名の人を祝福しましょう »