« 会長ごめんなさい | トップページ | ぐんぐんかわる »

感想文

昨日は宇治で行われた全国幹部研鑽会に参加させていただきました。

谷口雅宣先生と純子先生のお話を伺って、復活!したうっち~です。

バスの中で感想文を書くようにと用紙を頂いたので、忘れないうちに書きました。そのまま転記させていただきます。




全国幹部研鑽会を受けての感想

 合掌ありがとうございます

 小学校6年生の時に初めて、青年会の全国大会に参加してから、ほとんど毎年、全国大会には参加させて頂いています。いつの頃からか、毎年この大会で、総裁先生(副総裁先生)のお話を伺うことで、自分の信仰のブレを修正して頂き、新しい年度に、どのような方向に向かって光明化運動をするのか、を定めていく、全国大会は私にとって、そのような場となっておりました。

直接総裁先生が、私に「こうしなさい」とご指導くだっていると思って聞いていました。そして、それは、白鳩会に入れて頂いて、幹部研鑽会と名前がかわっても、かわってはいませんでした。

 参加するまでは、年度がかわっての変化や、地域のお役や子どものことで、気持ちが振り回されている私だったので、ここに参加する段取りだけで精一杯で、先のような気持ちはすっかり忘れてしまっていました。けれど、雅宣先生と純子先生のお顔を拝し、オープニングの日々の祈りの朗読を聞いているうちに、涙があふれ、色々なごちゃごちゃとした自分が、ざ~っと流れ落ちていくようで、本当の自分が戻ってきたような気持ちにならせていただきました。

 同じ世代で、私よりもっともっと無限力を出され、喜んで、この運動に取り組んでおられる方の事例を聞き、「ああ、そうだ、人間は神の子だから、無限力だった。私にもできるんだった。無理だと思ったのも、しんどいと感じたのも、本当にはなかったんだ」と思いました。

 純子先生の「現象に感謝するのではない、今ここに神の子として生かされていること」「絶対善の世界をみつめる事です」などのお言葉に、心が洗われていくようでした。

 雅宣先生は、「世の中に満ちている真象を発見するだけでなく、行動する事で現象を変えていく」とおっしゃいました。「どんな困難な時代に生きていても、それは縁である。(因ではない)神性・仏性を発揮させることができる 」ともおっしゃいました。

色々起こること、自分が至らないと感じる出来事、これらは、因でなく、神性を発揮するための縁であったのですね。行が出来てないから、こうなのではないか、もっとこうしていたらよかったのではないか、ではなかった。 マイナスに感じる私も、神性を発揮するための縁だったんだ。と救われた気持ちになりました。そして、やはり行が大事だと思いました。私は光明化運動が大好きで、PTAも子ども会も光明化運動だとわかってお役を受け、できないと思ったお役もできるようになる過程がいいのだと「拝」をしたのでした。そんな自分を思い出しました。

 私は支部長ではなかったので、対策部長を拝命していなかったら、この研鑽会には参加できていませんでした。連合会長がお役をくださったお陰です。ありがとうございます。今の状態では、対策部長と会場リーダーで精一杯だと思っていましたが、素晴らしい事例を伺ううちに、支部長をさせて頂きたい、そして壮年誌友会を開催したい。総裁先生がおっしゃったように、「独創力を発揮して」B型誌友会も取り組みたい。と思いました。母親教室の発会届けは提出したので、まずは7月に発会いたします。

 帰りのバスの中で、形を取り繕うためでなく、本当に楽しい活動をしましょうと、総連会長さんとお話ししました。楽しいというのは、らくなだけでなく、努力を伴うのだと、純子先生が普及誌に書かれていましたが、娘のソフト部でも顧問の先生がそう指導されています。(子どもの部活用Tシャツにもその言葉が書かれており、娘はあちこちに貼っています)伸びて行く過程をその努力を楽しむ活動をしていきます。

 本当にありがとうございました。



ということで、素晴らしいタイミングでパワーを注入して頂き、復活いたしました。
相手はかわらない、自分がかわる。ここですね。

さあ、新生うっち~、新たに出発です。

|

« 会長ごめんなさい | トップページ | ぐんぐんかわる »

生長の家」カテゴリの記事

コメント

美しいきょんさん

きゃ~!いらっしゃいませ、お久しぶりです。

(≧∇≦)/

サッカーでもご活躍のご様子、素晴らしい!

・・・・けれど、気持ちが一杯になってくるとき、ありますよねえ。うんうん。

総裁先生のお話を伺えるのは、本当に魂の栄養となり、清まります。

涙はありがたい浄化作用ですね。
研鑽会の間中、理由のよくわからない涙がどんどん出て参りました。すべてよし、切ない気持ちも、今味わうことがすばらしい、
そんな解放された所へ一度、ぐっと引き上げていただきましたので、だめだめになっているような私に見えたのが、そうではなかったとわかりました。

白鳩会、素晴らしいですよ~!!
知らないで誤解していたことが色々あったと反省しています。青年会は一生大好きですし、未練?もありますが(笑) 
きっと、同じくらい大好きですし、すご~い方が沢山沢山いらっしゃいます。

投稿: うっち~まま | 2009年5月 8日 (金) 19時25分

随分、ご無沙汰してました。
2月に息子のサッカーの事務局の仕事を引き継いで依頼、超忙しくしておりました。
皆さんのブログにも中々行けずにいました
今もやるべきことは、あるのだけれど・・・ここでリフレッシュさせて頂いてます。

うっち~ままの清まった感じ・・・・とってもよくわかります
私も現象に振り回されながらのここ数ヶ月で限界かなぁと思っていた時に体験談のお話を頂き、生長の家の神様は、まだまだ私を必要として下さったのだと気持ちを取り直していただけたような感じでした。
当日は心の垢を綺麗に涙と共に洗い流して頂きました。

うっち~ままの感想文素晴らしいです。
私も来年から白鳩なので夢を抱けました。

ありがとうございます

投稿: きょん | 2009年5月 7日 (木) 14時25分

浦井さん

お知らせありがとうございます。
読ませて頂きましたよ~!!

浮雲様

はい!ありがとうございます。

何が私の中でひっかかるのか、と考え込むより、行動していこう、素直に受けていこう、本来の私を認めよう。と決意してきました。

またぐるぐる回ってしまうかもしれませんが(*^_^*) なが~い目で、今後とも宜しくお願いいたします。


ゆきえ様

お仕事だったのですね。残念です。

福岡の皆さんとも、大宮の皆さんとも、とても一体感を感じられよかったです。

私のつたない感想でも、研鑽会のすばらしさを少しはお伝えできたかな~と思うと嬉しいです。ありがとうございます。


投稿: うっち~まま | 2009年5月 3日 (日) 23時00分

素晴らしい感想文に私も参加したような感動を覚えました。さすがうっちーママですね。 

投稿: ゆきえ | 2009年5月 3日 (日) 00時44分

早々の復活、おめでとうございます。

そうですね。何事もすべては、神聖発揮の機縁ですよね。
すべては、喜ぶことばかり!
素晴らしい感想文を読ませていただき、ありがとうございます。

投稿: 浮雲 | 2009年5月 2日 (土) 20時43分

うっち~まま姉さんへ
全国幹部研鑽会お疲れ様でした。
またまたブログ更新のお知らせです。
次は第15回神戸ルミナリエ開催についての記事を掲載致しましたので、お知らせ致します。

投稿: 浦井 智 | 2009年5月 2日 (土) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/138353/29395342

この記事へのトラックバック一覧です: 感想文:

« 会長ごめんなさい | トップページ | ぐんぐんかわる »