« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

ベランダの記録写真

Photo 今まで何もおいていなかった玄関上のベランダに引っ越した緑たちです。

雨水タンクも来たので(左の緑のタンクです)

今まで滅多にでたことのないベランダに毎日でるようになりました。(((´∀`))))





2107238 こちらは、南のベランダ。洗濯干場です。

3畳+1畳半くらいあり、右端にあるのがミニトマトです。。







Photo_2ミニトマトは、屋根の波板まで伸びています。日々色づき、完熟?してから収穫させて頂いています。

昨日は、次女が友達に試食させてあげ、「あま~い!」と好評だったそう。










Photo_3 南側のベランダを西側から撮影です~♪

写っていませんが、一番手前にゴミ箱雨水タンクがあります。

緑が増えるのが嬉しくて、洗濯ものを干すのも、楽しいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミニトマト♪

_p7090005

南側のベランダ

うっち~菜園と名付けています・・・といっても、ミニトマトと大葉以外は、一階から伸びてきたかぼちゃのつるやら、朝顔やら、ふうせんかずらやら、緑のカーテンに囲まれている場所で、実は洗濯を干すためのベランダなのですが、ここにいるとまったりとした気持ちになるので。。。。。大好きです。


ここでは、発砲スチロールのプランター?で作っているミニトマトが毎日少しずつ収穫されます。

この“少しずつ”というのがいいのです。




次女が毎朝きちんと水やりをしてくれていますので、私は夜、子ども達が寝る頃にさ~っと水をまきます。

緑のカーテンの葉に水をかけると、より涼しい~(((´∀`))))

まだ夜は涼しいせいか、部屋のドアを閉めたがる長男以外は、扇風機もなしで過ごせています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やっと使えた!

約10年前に、家を建てたとき、

玄関のひさしかわりになるだろうということと、将来?長男と同居したときは、2階のこのドアから直接外へでられる階段を作ろう、などと考えて、とりあえず作った玄関上のベランダでした。

実家が、エクステリア屋さんなもので、お気軽につけてもらったのですが

いざ、つけてみると

ひさしにしては、位置が高いので、玄関に雨がかかるのはふせげない

屋根がないので、物を置いても雨に濡れる

という訳で

小さなお子さんが見えたときに、家の前を通る電車を眺めるか、

子ども達と基地を作るか

(2回ほど、家にあるがらくたで基地をつくって、おやつを食べたり、ご飯をもってきて食べましたが、これも雨に濡れてしまうとどろどろになるのです)


で使っただけで放置されておりました。

玄関先にカーポートをつけてしまってからは、さらに、ある意味がないような場所となり

正直

ああ、失敗だったなあ・・・・と思っていたベランダさん

ごめんねえ。ベランダさん。あなたのせいではないのにねえ。





が、

そのベランダが、ついに、使われる時が参りました!

というほどのこともないのですが、


家の前の道路においてあった草花たちがどんどん増殖して、娘にも「お母さん、こんな所にこんなに置いていいの?」と指摘されたため、

ちょっと、おおすぎるかもしれない、どこへ?と考えた末・・・・このベランダへ引っ越しをしたのでした。

実家からもらってきた観葉植物もここにおき、



雨水タンクも一つ、同時にお引っ越し。

ついでに、緑のカーテンも増やす。




あああ、楽しいなあ。

そんなことをちまちましていると、嬉しくなって時を忘れてしまいます

(((´∀`))))

あ、写真は雨がやんだら撮ってのせますね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぼちゃのカーテン

0079 81           

昨年緑のカーテンでなくすだれを試してみたのですが、どうも、あまり涼しくなく感じたので、今年は緑のカーテンに戻りました。

東側の壁面全部にカーテンを掛けたら、家の中が涼しくなるのでは・・・!(≧∇≦)/

と思いつき、

ネットは、後でつるをはずすのが大変なので、麻ひもを使って、2階から1階の地面まで何本かはわせてみたのです。

麻ひもだと、ネットとちがって、後から増やせるのでとってもいい。

ツルがのびてきた所に、新しいひもを増やしてやればいいから、万事好都合

秋になったら、ツルごとはずしてしまってもOKです。

自分の小さなアイディアに満足しながら

ゴーヤ・あさがお・へちま・ふうせんかずら・なんだかわすれたけれど、ツルもの(笑)

のタネをずら~っと、植えてみました・・・・

すると、


真っ先にでてきたのが、ぼかしを入れて堆肥にした生ゴミからでてきた、かぼちゃの芽でした。




最初は、

何でかぼちゃ?



じゃまだなあ・・・・他の芽がでてこれないから切ってしまおうか、と思ったのですが、ふと、大きくて日差しを遮るのには、この葉っぱは最適ではなかろうか、と思い、

地面をはっているツルを、麻ひもにとめてみました。

ぐんぐんと、伸びる伸びる

とっても嬉しくて 「がんばれ~!」と応援しておりましたら、さらにのびるのびる

途中、あまりに窓から入る日差しを遮りすぎて、部屋がくらくなったので、切ったら、どうも場所を間違えたらしく、想像とは違う所から枯れてきてしまいましたが、

後からでてきたゴーヤや朝顔も手伝って、

今ではこんな感じになりました(((´∀`))))

0107_p7080107



同じ所に集中していますが、

真ん中だけは、2階の窓にもカーテンがかかり、いいかんじです。

右側もまだまだ伸びそうです。



ひそかに、かぼちゃの実がぶらさがっているのを発見する自分を夢見ておりましたが、

どうもそれはないようです(;^_^A 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »